空戦魔導士候補生の教官 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

空戦魔導士候補生の教官 1

連戦連敗E601小隊の快進撃は、ここから始まる――
著者: 諸星悠 (著者) / 甘味 みきひろ(アクアプラス) (イラスト)
シリーズ:空戦魔導士候補生の教官(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人類が大地から離れ、魔甲蟲という畏怖と戦う世界。「特務小隊の裏切り者」と蔑まれる学園の嫌われ者・カナタは、連戦連敗のE601小隊の教官に任命される。そこには一癖も二癖もありそうな3名の少女がいて……?

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    魔甲虫が蔓延り人類が地上から追い出され、空にしか居れない環境。 その中で空から来る魔甲虫を撃退する空戦魔導師。 その候補生達がヒロイン、熱血系ツンデレ、癒し系なあがり症、美形なナルシスト。全員絶賛未勝利連敗中。 それを教える教官は敵前逃亡をして、裏切り者と罵られてる若者と思ったら。 教官の強さがハンパない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 緋莢

    「魔甲蟲」という存在に地上を奪われ、天空の浮遊都市で人類が暮らすようになった世界。魔力を持って「魔甲蟲」に対抗する「空戦魔導士」、それを育成する学園浮遊都市「ミストガン」。そこにいるカナタ・エイジは、「黒の剣聖(クロノス)」の称号を得た特殊部隊のエースだったが、ある事をきっかけに「裏切者」と呼ばれ、嫌われるようになっていた。そんなカナタは、「落ちこぼれ」の少女3人が所属する小隊の教官を任されて・・・ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュエパイ

    巻数が増えてきてて気になったので買ってみました!んー……多分、私の読み方が悪いだけだと思うんだけど、この話、タイトルに空戦って入ってる割に、あんまり空飛んでるイメージがのこんなかったっていうか、舞台が空戦である必要性がなかったよーな……?いや、空は飛んでるんだけど、空戦っていうまでのイメージがわかなかった、のかなぁ?地上戦でも海戦でもよかったような。あ、でも、お話はおもしろかったです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    2016年に購入した最初の一冊。アニメは録画済みですがまだ見てません。落ちこぼれな女の子3人の小隊に教官として赴任したカナタ。カナタの采配で、問題だらけの彼女たちがどう成長していくか楽しみです。そしてカナタの抱えるものも気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 雪蛍

    Fランク小隊がこの先どうやって変わっていくのか、それとともにカナタは戦場に復帰するのかどうかが今後の見どころかと。 カナタの人をやる気にさせる力が、すごいなぁと思ったり。 カナタがエースだった頃のお話が出てくるけれどいまいち理由がよく分からない。 なぜ戦えないのか、裏切り者と呼ばれるようになったのか。 これはこの先きになるでしょ... 明日買ってこよう 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK