とある魔術の禁書目録 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

とある魔術の禁書目録 3

学園都市で殺戮の気配が静かに広がる――。
著者: 鎌池和馬 (著者) / 灰村キヨタカ (イラスト)
シリーズ:とある魔術の禁書目録(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔術と超能力を駆使して戦う学園アクション第3弾!真夏の夕暮れ。 補習帰りに自動販売機に金を呑まれた上条当麻。カツッと革靴を鳴らしながら、上条に声をかける御坂美琴。そこに偶然通りかかる美琴にそっくりの御坂妹。何気ない放課後……。これが一方通行と呼ばれる超能力者が起こす殺戮劇の幕開けになるとは、3人はまだ知る由もなかった――。

みんなのデータ

  • 59
    評価する
  • 23
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 銀城

    部屋の整理中に発掘したので三度目のトライ・・・・・・が、やっぱり・・・・・・ダメだったよ・・・・・・。とばしとばし読んで、日常パートは凄く辛かったけど、バトル部分の描写はまだ許容範囲かなあ・・・・・・とも思ったり。まぁ、アニメ見ても漫画読んでもよくわからなかった、上条さんが一通を殴り合いで圧倒する理由については、原作だと説明がされてて、無理矢理ながらも腑に落ちた感はあった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おやぶん

    今回は当初からやたらと主人公を目の敵にしてきた御坂美琴がヒロインとなっています。 タイトルのインデックスはほぼ登場せずと言う巻。 さらなる高みを目指すための人体実験などむかむかするような内容が今回は多かった。 とはいえ、不幸の象徴である主人公当麻は変わらず熱い男であり今回も魅せてくれました。 アクセラレータという最強の敵は今後も敵対して行くんやろうか。また先が気になりますな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 愛奈 穂佳(あいだ ほのか)

    【ココロの琴線に触れたコトバ】「だからこそ、でしょう。常にリーダーであり続けるお姉様には、輪の中心に立つ事はできても、輪の中に混ざる事はできない。人の上に立って。敵を倒す事はできても同時に敵を作る事は避けられない。――そんなお姉様にとって重要なのは、自分を対等に見てくれる存在と、まぁこんな所だと思いますのよ」 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なーちゃま

    シスター量産化計画。しんどい。でもこれがあったから一方通行と打ち止めの愛があると思うと、経なければならない歴史。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • emuuwaii

    レールガンと、シスターズと、アクセラレーターと。科学サイドの闇の部分と魔術との相似性が一気にでてきた感じ。続きも楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2004/09/25
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048664325

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK