覚醒ラブサバイバ-
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

覚醒ラブサバイバ-

ニコニコ動画にて大人気楽曲『覚醒ラブサバイバー』の小説化プロジェクト!
著者: 砂守 岳央(沙P) (著者) / 梅太郎 (イラスト)
シリーズ:覚醒ラブサバイバー(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ニコ動の人気動画を、動画制作者自らが小説化!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • たこやき

    虫が嫌いな主人公が、学園のアイドルが実は虫好きと知り、虫のことで仲良くなって……という部分は良いのだが、いきなり主人公が変な能力に目覚めたりで「?」という部分がどんどん募っていった。最終的にそれは一応、説明されるのだが、それによってカタルシスが得られる、という感じではなかった。やっと説明された、という感じで……。原作(?)の曲を知らないので、それを知っていたらまた違っていたのかもしれないけれども。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シンヤ

    原曲は未視聴なのでなんともですが、なんとか小説をしていたかな?というレベル。間違いなく可は無いが、不可ってほどもない。文章は無機質な感じで特に色は無いが、比較的読みやすい感じかなと。内容は全く含蓄に富まない情報が大多数を占めていたなという印象ですね、で、その解説とか知識はそこまで物語にいるの?って感じで響かない言葉の羅列感があった。中身は非常に薄いが小説の構成としては最低限担保していたかなという感じです。まあ読みやすかったけど、特に魅力点も無かったかなと。概要は体を成してたけど、細かいところがピンと来ない 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 礼儀として覚醒ラブサバイバー~初恋暴走アノマロカリスまでを視聴してから読書。これまで書籍化したボカロ曲と比較して再生数が少ないのに、しか、も電撃から出版された経緯が気になる。歌詞の方は勢いがあって面白いんだけど冷静に受け止めると意味不明なところがある。対して、小説の方は歌詞で使われているような形容もなくエキセントリックさが抑えられ、読み易い小説としてまとまっている。単体小説としても読めるが、やはり曲を聴いて西崎さんって、どんな娘なの?荻島さんって何者なの?と気になった人向けの小説だろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凍矢

    ちょっと虫のことなどの説明は分かりづらかった部分もありましたが。普通に読了できました。虫が大嫌いな少年と、虫が大好きすぎる少女の話でした。自分は勿論、前者です。虫は、嫌いです。ほのぼのラブコメ、かな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちよざと

    可もなく不可もなく無難に読めるって感じでした。地の文が少ない分あっさり楽しめる感じです。しかし、想像以上に西崎さんのキャラが面白い仕上がりをみせていました。まさか虫好きに最後のあのどんでん返しとは!一つの世界観として成り立っているので、変な先入観を持たずに楽しむことができました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/12/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048661652

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK