自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?

「学園の有象無象など、お兄様の圧倒的な才能の前にはゴミクズも同然です」
著者: 三河ごーすと (著者) / ねこめたる (イラスト)
シリーズ:自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

【シリーズ累計50万部突破! 今最高に熱い学園ゲーム系頭脳バトル!!!!!】

学業、運動、家柄、あらゆる分野のエリートだけを集めた日本最高峰の名門校・獅子王学園。
だがその実態は、ゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の学園。
絶対的な強者――獅子のみが生き残れる修羅の世界だった。
裏世界のゲームで常勝無敗の伝説を残しながらも、面倒のない普通の人生を歩みたい主人公・砕城紅蓮は、入学試験で手を抜き、目論見通り最低位のFランクに認定される。
しかし兄を心から愛する血の繋がった妹・砕城可憐と再会し、事態は急変。
そして学園の『悪意』が可憐を襲ったとき、紅蓮は真の実力を発揮する――!

パートナーのおすすめレビュー

  • 華恋
    華恋
    あぁ~~~銀髪っ子で妹の可憐ちゃん可愛すぎです!
    あったかい朝ご飯を作ってくれるし、お兄ちゃんの紅蓮さんのことが大好きなオーラを身体全体で(服装含めて)アピールしてきてくれます!
    そして学園生活では先輩ともいえる可憐ちゃん。たまに「お兄様の才能の前では、学園の有象無象はゴミクズ同然」みたいなことを言っちゃいますが、それもギャップがあってまたいいんですよね。

    妹好きには堪らない! 愛らしい可憐ちゃんとの学園生活、堪能しちゃいましょう!
  • レオン
    レオン
    ゲームの結果で全て決まる獅子王学園! 最高の教育が受けられて、世界中の企業や大学から注目される反面、ゲームに負け続ければ、誰かの〈隷徒〉になって人間として扱われなくなる......。って負けた時のリスクががすごすぎるな。
    ハラハラドキドキする学園ゲーム系の頭脳バトルは、怖いもの見たさというか、中毒性があるというか、やめられないよね。

    主人公の紅蓮は、裏の世界で負け知らずの元・最強遊戯者。「普通の高校生活」を過ごしたいと思って入学したみたいだけど、この学園ではそうもいかないみたいだね。見えてしまう人の不幸は、放っておけない。 日常を捨てて、改めて戦いに身を投じる紅蓮を思わず応援しちゃうね。ゲームで負け知らずの紅蓮が、どんな学園生活を送るのかみてみてね!

みんなのデータ

  • 132
    評価する
  • 88
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    数々の遊戯に勝ち裏社会で伝説と呼ばれたゲーマーが、普通の日常生活を夢見て学園に転入するところから始まる学園物語。ぱっと見ノゲノラ風味な作品ですが、そこは三河先生上手いことアレンジを加えて独自の作品に仕上げていますね。自分たちの欲望を剥き出しにする学園を舞台に、絶対的な力を持つ主人公がその力を発揮する。物語の展開も王道的なので安心して楽しめるわ。今の所主人公が圧倒的だけど、何人かはトンデモない力を持ってそうだし今後の展開も期待できそう。その中でも妹の何かやらかしそう感がハンパないわ。次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    ゲームで全てが決まる学園に入学してしまった少年が目立たないように暮らしたいのだが…な話。面白かったです。主人公のことを無条件で慕う妹のキャラが濃かった。嫌いじゃない。次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    ノゲノラとよう実の香りがプンプンする。悪いわけではないが、そこに作者らしいキャラの造形が感じられたからまぁまぁ楽しめた。ただ、気になるのが主人公が裏世界の伝説的な存在だったのに、甘さが目立ってしまって、テンプレ主人公に見えてしまうってところですかね。まぁ、続きは買いますが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★★ 理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?を読了後に同じ原作者の三河ごーすと先生繋がりで読んでみました。前述の作品の影響もあってかなりびくびくしながら読み進めていったんですがまた違ったベクトルの面白さがあって一気に読み切ってしまいました。続きが楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    あらゆる分野の天才が集まる、ゲームで全てが決まる学園に裏世界から帰還した少年が転校し始まる物語。―――狂気渦巻く混沌の舞台に、欲望と策謀が花開く。日常を望む少年は、されど戦いへと巻き込まれ、妹を守る為に真の遊戯を見せつける。悪意と欲望、本性のままに暴れ回る子供達の物語といった感じのこの物語は、様々な者達がそれぞれの目的の元、蠢動する中で本当の修羅場で生き抜いてきた少年が、平和な日常の為に遊戯で戦う、熱さと黒さが両立したとても面白いものとなっている。始まる選挙で待つのは如何なる遊戯か。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

書店員つむぎのおすすめ「頭脳バトル」ラノベ

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/04/25
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784040691787

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK