とある魔術の禁書目録
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

とある魔術の禁書目録

著者: 鎌池和馬 (著者) 灰村キヨタカ (イラスト)
シリーズ:とある魔術の禁書目録(電撃文庫)

みんなのデータ

  • 383
  • 174
  • 胸アツ
  • カッコイイ
  • 爽快
  • ドキドキ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • 銀の星

    読了。無印シリーズ第1弾という事で、これから10年以上に渡って人気を博してる「とあるシリーズ」の原点。読んでいて真っ先に思ったことは意外に読みやすかったことですかね。女の子1人助けるという分かりやすく簡潔な展開だからというのもあるでしょうが。当初はシリーズ展開の予定はなく、1巻完結なので話も綺麗に締まっており、完成度が高い作品だなと改めて思いました。さて次巻より長きに渡る「とあるシリーズ」を楽しみます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ryosuke_okubo

    「とある」の原点。当時からしたら結構異端なものだっただろう。/「科学」と「魔法」が混在する世界。1巻では大きなテーマを提示したようにも見えるが結論はない。永遠の課題。何が正しいのか考えさせられる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    超定番ラノベの1巻を読んでみた(4)。一人暮らしの男子高校生のベランダに、美少女が引っかかる。究極のボーイ・ミーツ・ガール。ラノベとはいえフリガナが多すぎて、特に戦闘シーン、英語のフリガナは老眼気味の眼には読みづらすぎる。さすがに「受けて立てよ」に「レイズしろ」とふってあったときには、どっちかにしろよ!と思いました。続きを読むことがあれば、電子書籍でフォントを大きくしよう…。これハッピーエンドじゃないよ?という感じのせつないラストでしたが、続きはきっとハッピーになると信じて。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ふく@とても低浮上

    若干読みにくかった。でもインデックスが凄く可愛いことは文章から伝わってくる。そして萌子先生は見た目は12才なので(年齢不詳)まさに見た目は子供、頭脳は大人だなと思ってた(笑)続きが気になるし次巻も読んでみようかと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • SPICA

    ついにこの作品の再読に手を出してしまった・・・。文章力と画力という大切な要素でハンデがあるにも関わらず、設定とキャラメイクが突き抜けていればOKと思わされる作品。成田先生の「攻撃力252防御力0」という表現がしっくりきます。安定した、悪く言えば普通の面白さを捨ててセンス特化で尖らせていくとこういう作品になるんだろうなあと。1巻の時点で「学園都市」「超能力開発」「魔術協会」「神の奇跡をも打ち消す右手」なんかの中二心をくすぐるワードのオンパレード。賛否真っ二つになりそうですが売れるというのに納得がいきます。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2004/04/25
  • 定価
    570円+税
  • ISBN
    9784048663045

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
  • 胸アツ
  • カッコイイ
  • 爽快
  • ドキドキ
  • 感動した
  • 奥深い
  • 泣ける
  • ダーク
  • カワイイ
  • 切ない
  • 笑える
  • はがゆい
  • ほっこり
  • びっくり
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル