アクセル・ワ-ルド 15 終わりと始まり
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アクセル・ワ-ルド 15 終わりと始まり

最終目的地はすぐそこまで迫っていた――!
著者: 川原礫 (著者) / HIMA (イラスト)
シリーズ:アクセル・ワールド(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

神獣級エネミー《大天使メタトロン》を撃破したハルユキ。この世界を汚染する≪ISSキット≫本体の破壊まであと少し……と思った矢先、加速研究会メンバー、ブラック・バイスとアルゴン・アレイが現れ、赤の王スカーレット・レインを拉致してしまう。 ニコを守ると約束したハルユキは、戒めを解かれた大天使メタトロンの加護を受け、ブラック・バイスを追跡する。 いっぽう黒雪姫は、現実世界からニコの回線を切断するため、楓子、謡、あきらとともに、ミッドタウン・タワーのポータルへと向かうが……。

みんなのデータ

  • 11
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 謡遥@ぼっち党員

    表紙誰?読了しまして、実にいろいろな単語が飛び交いました。みたいな。もう覚えられませんとか死んでも言えない。めっちゃ思惑がこんがらがっているので。アッシュさんマジ空気(泣)。それにしてもメタトロンさんレギュラー化してくれませんかね! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    ニコを取り戻すためクロウはメタトロンの力を借りてバイスを追う。パドとタクとチユはアレイを追うことにし、黒雪姫達はニューロリンカー切断のためポータルのある加速研究会の本拠地と思われる東京ミッドタウン内に潜入する。そこで見つけたのはISSキット本体とそれを守るのように現れた全損したはずの初代赤の王だった。そして途中チユとタクに合流しバイスに追いついたクロウは研究会の真の本拠地を見つける。そこはある学校の敷地だった。そこでバイスとの決着をつけようとした時現れたのはサーベラスだった…。パドさんの本名が→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • shin

    ニコを救うためハルユキ達はブラックバイスとアルゴンアレイを追い、黒雪姫達はISSキット本体と対峙する15巻。チームが二手に分かれ動くのもあってここぞという所で視点が切り替わり、強敵相手に成長を実感して打ち破りながらも悪い方へ転がる展開に、そしてあり得ないはずの過去の人物との再会で伏線が少しずつ回収されたりと、中盤以降先が気になって一気に読み進んだ。個人的には立体アイコンになって仲間との会話に交じったり不埒な行いを償わせようとするメタトロンに不思議と癒された。50倍返しの実現を楽しみにしたくなるお話でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Jam

    大きく話が進んだわけではないが、ページ数の割に戦闘シーンは楽しめた。加速研究会本拠地は旧東京タワーの南西の港区だから白のレギオンであり、会長は白の王と推測はできる。ベルの心意はどんな性質があるのか。ライダーとテイカ―の例から、加速世界退場に至っても記憶は加速世界に保存されるかもしれないと、一つ重要なことが明かされた。ロータスら&クロウらの両方でどんな事態が待ち受けるのか?とりあえずニコは外装奪われたけど、退場しなくてよかった。ところで「倍返し」は狙ってるのかな?(笑)新鮮なあとがきではあった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • チェシャ猫

    最後に 能美復活、赤の王の略奪、ディザスター復活ってどんだけ天丼するつもり?!そして せっかく出てきた能見は一発退場なのか?!出てきたときはかなり引っ張った気がするけど・・・。あのとか、最悪のとか。それとあの強化外装と翼を一緒にするのはかわいそう。レベル4(5?)の翼とレベル9の強化外装は違いすぎるかと・・。次はとうとう白の王のお出ましかねぇ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/10/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048660051

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK