終焉世界の天災姫
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

終焉世界の天災姫

【スニーカー大賞受賞作】少女は世界を救う最後の希望か世界を壊す災厄か。
著者: 三ノ神龍司 (著者) / 藤真拓哉 (イラスト)
シリーズ:終焉世界の天災姫(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

世界を襲う≪禍獣≫と呼ばれる異形の種と戦う陰陽徒を目指す九鬼不動は、災害と呼ばれる問題児。ある日の討伐中、不思議な力を持つ少女・ヒナと出逢ったことから、最凶の災厄を巡る陰謀に巻き込まれていき――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 紅羽

    終焉世界が舞台の異能バトルモノ…という感じですが、滅びかけたというわりに悲壮感や荒廃した雰囲気もなく、普通に日常生活が送れてますね。満月がマスコットのようで可愛いです。風呂敷で運搬するのはどうかと思いますが(笑)まだ導入部なので、続きを読んでからこの先を読むか決めたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 1_k

    第一作の割には、まとまり・設定の奥行き・キャラと妙に安定感が高い。どこかで見たような要素の寄せ集めで、既視感はつきまとうものの、十分楽しめる品質に達している。演出として出てくる物理科学用語の解説が悉く間違っているのは、SF系だったらぼろくそだろうけど、どうせラノベだしご愛敬か。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    これといった特徴がないですね。展開も非常にベタでした。女の子のかわいく、それぞれ個性的なのは良かったです。ただ、主人公が普通にベタな感じで終焉世界にも関わらずこれといってそれを感じさせる要素がなく、物語の重要な要素になりきれていない感じがしました。瑠璃が可哀そうな扱いを受けていたので次回はもう少し出番を与えてほしい。次巻は余裕があれば買います 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 第18回スニーカー大賞特別賞受賞作。こちらの作品も投稿時から大幅改稿されているようですね。でも、元の主人公が世界の破壊を口癖にヒロインを解放するところから始まる設定の方が破天荒で面白そうだったかも。とは言っても、ボーイミーツガール物として、楽しめましたし、登場人物キャラもキャラ立ちしてて元気が良くて好感のもてるタイプで良かったと思います。登場人物紹介に出てこない瑠璃が哀れすぎる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ギンレイ

    【守れ、天災姫!】 戦闘異能者の主人公に依頼が舞い込み、特殊な能力を持つ巫女と出会う。 怪物の調査討伐を始めるが―― 前半学園ラブで進み、後半異能バトルに移行します。 学園異能モノが好きな人向けですねー!    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!    感想全文はブログにて!→http://lightnovel-impreduction.blogspot.jp/2014/01/blog-post_16.html 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK