空戦魔導士候補生の教官 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

空戦魔導士候補生の教官 1

連戦連敗E601小隊の快進撃は、ここから始まる――
著者: 諸星悠 (著)

  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人類が大地から離れ、魔甲蟲という畏怖と戦う世界。「特務小隊の裏切り者」と蔑まれる学園の嫌われ者・カナタは、連戦連敗のE601小隊の教官に任命される。そこには一癖も二癖もありそうな3名の少女がいて……?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Yobata

    地上が魔甲蟲に侵略され、人類は天空の浮遊都市に住み、そこには魔甲蟲に対抗する空戦魔導士がおり、学園で生徒を育成していた。その中でもE601小隊という問題児ばかりの雑魚小隊の教官にかつては英雄と称されるも今では裏切り者と蔑まれるカナタが赴任することに…。ファンタジア文庫は…教官ものが流行ってるのかなw?体力が空回りなミソラ,極度の人見知りのレクティ,高慢ちきなリコの3人からなるザコ小隊を都市一の嫌われ者が面倒みるとキャラ皆が一癖も二癖もあるメンバーではあったけど、どんな意味を持っているかわからない特訓が→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    魔甲蟲によって地上を奪われ、天空の浮遊都市に人類が住まう世界。魔甲蟲に対抗する空戦魔導士育成機関であるミストガンで、裏切り者と嫌われるカナタが落ちこぼれ小隊の教官に任命される物語。ポテンシャルはあってもその力を活かしきれない少女たちを、訳あり教官が率いるストーリー自体はさして目新しいものではなかったですが、わりと多めなヒロインたちのエピソードをうまく引き出しつつ、どう見せ場を作っていくかがカギになりそうですね。序盤はあまりページが進まなかったですが、これから良くなりそうな予感はあるので次巻以降に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    卑屈、傲慢、ツンデレと落ちこぼれの三人のヒロインと裏切り者の烙印を押された主人公が奮闘するお話。多少文章がアレなところがあるがバランスが取れている。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    まあ悪くはない。世界観、ストーリーは割と好み。文章も読みやすくてラノベらしい作品。多少とっつきにくい所も有ったけど、ヒロインが可愛かったので良かった。特にレクティ。次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リプトン

    ありがちというか寄せ集め感はあるものの個人的な好みにも合っていて普通に楽しく読んでいけました。場面描写や文章は難ありでどうよと思ってしまうところもありましたが、新人さんなのでこれから書いていくなかで上手くなっていってほしいです。説明不足も感じましたがそこは2巻以降で補完してくれればいいかなと思います。今後の展開次第ですが面白くなりそうな要素も多いので次巻も期待したいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK