シ-クレット・ハニ- 2. 黄金銃を持つ少女
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

シ-クレット・ハニ- 2. 黄金銃を持つ少女

遅れてきた英国のエージェント。実は彼女は五十六の……!?
著者: 深見真 (著者) / しゅがすく (イラスト)
シリーズ:シークレット・ハニー(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

“ある特殊能力”を持つ高校生・飯田五十六の周りには、その秘密を探るべくCIAの涼音をはじめとする各国の美少女エージェントが張りついている。そんな中、今回現れたのはイギリスSISのスーパーエースで――。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Sleipnirie

    同居人からの猛烈的なアプローチをかわしつつ日常を送る主人公。今回は中国の子とデートしたり、イギリスから来たスパイの子が新たに加わったり。前巻より面白くなってる(太文字の強調も控えめ)。  あと気づいたけどサブタイトルって小説や映画の題名なんやね。  異邦人は再読してみようかと(興味深い部分を引用していたので) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • jima_1965

    深見真は、人が誰も死なないシチュエーションが難しいのか、今ひとつ主人公が動き切れていない感じがする。血もではじめているので、もう少し物語の進行を待ちたい。あとがきによれば、GEENZが再開するとのことだったので、こっちはしばらくお休みになるかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Noziroh

    珍妙なバランスでもって中々訴える部分のある面白い作品。バランスとはドタバタと彼女らヒロインが増えラブコメ的なのにミリタリーがあり、文系的アプローチもある。しかし違和感がない。淡々としてるのに妙に刺さるフレーズと引用。キャッチーでテンプレだが楽しめた。魅力はヒロインと優しさでもっとこの世界を見ていたいと思えた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 1_k

    やっぱ、致命的に文体と内容・イラストがあってねえw 古典SF、わたくしも嫌いではないのですが、ラブ米で引き合いに出したら読者引いちゃいますってば。個人的には、深見先生には文体と内容のマッチした「いるか人間」の方に注力してほしいと思うのですが……。あっちの方はすげえおもしろいのに。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ふもーふ

    主人公すっげえデキる男だな…デートプランとかなにそれぇ… 涼音ちゃんの記憶が戻って本当によかった、これで五十六も好意に気付いただろうし面白くなりそうだ 前巻の時も思ったけど泣いてる涼音ちゃん見るとゾクゾクするんだよね…! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK