落ちこぼれの竜殺し 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

落ちこぼれの竜殺し 1

これは、世界を壊した≪竜≫を倒す少年たちの物語――
著者: 橘ぱん (著者) / 呉マサヒロ (イラスト)
シリーズ:落ちこぼれの竜殺し(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人類の敵である≪竜≫と戦うための学園に入学するも、成績的には落ちこぼれだった少年・零士。だが、学園一の才女・弓美香に「騎士」として選ばれたことで、彼の運命は一転し……。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Hail2U

    学園異能パワードスーツもの。いわゆるISの派生ですね。ISの派生としての魅力はどうかというと……本家より下です。さすがに文章は本家より上なのですが、設定やキャラなど、他の部分を総合すると圧倒的にではないにしろ劣っているといわざるを得ない。キャラは互角、他の面は全て勝つくらいのレベルじゃないと面白いとは言えないかな。最後にテロリスト乱入とか、ISのお決まりパターンをなぞるのはどうかと思う。4/10点 戦闘も短いし、余計なエロで尺取ってる。もっと物語りに深みを出したほうがいい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅羽

    普通に面白かったのですが、ちょっとありがちな設定で自分の中で響くものが今一つ感じられませんでした。でも女の子たちは皆、賑やかで可愛いし、軽い感じなのに割りとしっかりしているルームメイト忍くん等、キャラは好感が持てます。弓美香と零士の間にあった過去も含め、気になる要素はあります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • InfiniteLibri

    Book☆Walkerにて拝読。半額セールで購入したのだが、高くつきました。ISの下の二匹目の泥鰌狙いですかね?元も酷いですがさらに劣化版。読みたいなら、立ち読みか借りるの推奨です。買う金あったら他のにしなさいと、私は強く勧めてみます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • SP@時折浮上

    作者をよく見てから買えばよかったかな……。成り上がりのテンプレ系です。秘められた力とエロ要素が合わさり最強に見える。見えるだけで別に面白くは無いです。 他の方が仰るように「IS」みたいな作品です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • じゃんく

    富士見ファンタジア系列は1巻目は本当にページ数が一定なので作者の力量が出てしまうところがあるように見えるが、どちらかというとこれ作者よりも編集サイドが上手く編集できなかったんじゃねぇのかという感じですね。丁寧に描くなら1.5倍、あと150ページくらいあってもいいはず。巻数を稼ぎたい気持ちも分かるけど、これだと初手がおざなりで読者も購買意欲がそがれちゃう気がする。橘さんだって実力のある人なんだから編集が頑張ってなんとかして丁寧な仕上がりにもっていくべき作品だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK