銀の十字架とドラキュリア
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

銀の十字架とドラキュリア

同居人は記憶喪失のバンパイア!?
著者: 十月ユウ (著者) / 八坂ミナト (イラスト)
シリーズ:銀の十字架とドラキュリア(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

永い眠りから目覚めたものの、記憶をなくしてしまった吸血鬼の少女・ルシュラ。手駒を増やすべく、ひとまず近くを通りかかった少年・紅城に襲いかかったものの、なぜか紅城を下僕にすることができなくて――。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 1_k

    ありがちな題材って、如実に作者さんの実力が出るもの。受けねらいの一発ネタと違って読者は冷静に読むし、慣れているからね。本作品、ありふれた吸血鬼がメインの題材で、その設定の置き方もど真ん中のど真ん中をいく超絶正当派の設定。しかし、それは手抜きではなくきちんとストーリーを形成するのに役立っており、文句のない出来映え。十字架をそうやって武器にするか! みたいな工夫も良。実にハイレベルでした。一個だけ文句を付けると、サブヒロインのインパクトが強すぎて、メインヒロインが少し弱めに感じるかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    軽いという意味で本当に軽い本です。発掘物から取り出しましたがこれも、完結してるはずなのに、途中までしか発掘されていません。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • コリ

    主人公、緋水のキャラがなかなか良かった。最近多い(特に主人公!)ヘタレで優柔不断な面が無く、好感が持てた。やらない時はやらない、やる時はやるっていうスタンスがなかなか面白い。メインヒロイン、ルシュラも魅力的。意外と無防備というか隙だらけというか…そんなギャップが可愛らしい。血を吸う練習しちゃうとかなにそれカワイイ(笑)芽依の設定が斬新。最新型のフランケンシュタインが〇〇ドールになるとは誰が想像しただろうか。ま、エロ可愛いからいいんだけどさ!(笑)てことで次回も是非読みたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ロリじゃない吸血鬼きた!! これで勝つる!! さらにフランケンシュタインにダンピールまで出てきて歓喜の歌。あんま人外っぽさがないけれどヒロイン可愛いからいいんではなかろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    #ラノベ 主人公はとても好感がもてますね、頭いいし、優しいし、そのせいで気苦労も絶えないでしょうけどね。あと、さりげなく芽依の存在意義が酷い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK