ベッドル-ムで召し上がれ 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ベッドル-ムで召し上がれ 2

『ベッドルーム』で繰り広げられる恋のさや当て戦争!
著者: 鈴木鈴 (著者) / しゅがすく (イラスト)
シリーズ:ベッドルームで召し上がれ(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

毎度の如く、少女たちの悪夢を晴らすために添い寝をしてはテパの『現実化』の被害を受けてヤバイことになる蓮。ある日黛スミレと共にゆずりの屋敷にお泊りをすることになるが、スミレの周囲には怪しい人影が!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゴローさん

    わらびのインパクトが強烈だったけど出番が意外と少なかったよ!そして今回はスミレ回。禍卵の所有者とあってこの娘もなかなかにハードなトラウマが……ヴィアは本当にスミレの事を大切に思っているけれど禍姫であるが故に否定されてしまい物悲しい幕引きとなりました。そして多分今巻で完結(今までの傾向として)次巻も読みたいのですがもう殆ど諦めてます。それでも一応次回を楽しみにしていると言う事で 続きを読む…

    ネタバレあり
  • コリ

    前回のような超・衝撃展開!といった真新しさは無かったが、ラブコメもシリアスもしっかりしててとても読みごたえがあった。とりあえずわらびが残念アホ可愛すぎて和む(笑)今回のメインはスミレ。最初は利用する目的で蓮に近付いた彼女が次第に彼に惹かれていく流れに説得力があって良かった。最後のアレは悪夢じゃないだろ!(笑)玄城みたいな渋カッコいいジジイは大好きです(笑)個人的に月歌の話が早く読んでみたいなぁ、と。見た目と中身のギャップがなかなか可愛らしいので是非!(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Mu@芒羊會

    さすがに今回のスミレの悪夢は虐待とかきついものがあるな。でもこの作者らしく人の悪意を描いてなおかつイヤになるぎりぎりのところでまとめる手腕は買う。スミレを助けるために禍姫の暴力を受け止める蓮の姿に心が揺さぶられた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 椅子

    相変わらずの黒鈴木さんでした。一巻ラストほどではないが、虐待シーンは辛いなぁ。根性焼き抱えてるヒロインなんてコイツくらいじゃないか。あと、妹が可愛すぎてヤバイ。調教・復活をあんな簡単にできるとか素晴らしすぎるだろ。 節々で「めんどくさい」とか「うざい」とかヒロインに正直な感想を持つ主人公に好感。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 藤崎

    前回はタイトル&あらすじで、ああ単なるハーレム系かと油断した私を後ろからバッサリやってくれたが、今回は最初から本性全開・・・というか、あのダークっぷりを知ってしまっただけで、ゆずりのめんど可愛いとことか、ハイライト消えた挿絵とか、面白メイクアップとか、そういうコメディ部分もどうしても裏側から透けるように見てしまう一種異様な感じがたまりません。しかし禍姫は、宿主を大切にしてるのは嘘じゃないのに結局は悪夢でしかないってのはきついな。最初から間違い、どうしてもすれ違う。いつか重なる時が来るのか、今後も注目です 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2012/07/10
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784048867306

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK