対魔導学園35試験小隊 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

対魔導学園35試験小隊 1

劣等生の寄せ集め軍団――それが『第35試験小隊』!!
著者: 柳実冬貴 (著者) / 切符 (イラスト)
シリーズ:対魔導学園35試験小隊(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

異端審問官育成機関、通称『対魔導学園』に通う草薙タケルは、銃が全く使えず刀一本で戦う外れ者。そんなタケルが所属する第35試験小隊にある日、超エリートの拳銃使い・鳳桜花が入隊することになり――

みんなからのレビュー

  • Yobata

    魔女との戦争で人口が減少した世界、残存する魔女を取り締まる「異端審問会」の学校である対魔導学園に所属する草薙タケルは銃が全く使えず剣術のみで戦う少年だった。彼が隊長として配属されている第35試験小隊は彼を始めとした劣等性の集まりで、そこに超エリートの鳳桜花が入隊してくる。持ち前の銃技術で任務を軽々こなす桜花だが、彼女もこの小隊に送られてきた理由があり…。最初は魔女狩りの異端審問会が魔女達の表現もなく結構一方的に狩ってる表現しかなくて、異端審問会や対魔導学園は本当に正義側なのかと思ってたけど、桜花の過去に→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    最高じゃないか。非常に好みな話だった。原作読んでいかにアニメが端折られてるのかがすごく理解できた。アニメだとよく分からなかった鳳の過去が、描かれていたのが良かった。次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みりあ

    ちょっと昔に何故か面白いだろうと言う直感がピンと来て購入した作品。まさかのアニメ化決定に驚きを隠せなかった笑 しかし今更になって初読。読み進めながら、まあ特にずば抜けた面白い要素も無く、でも何故かページを捲る手は止まらないと言った感じであったが、終盤の方、いや読み終わった後に思っていたのは、読み足りない…というものであった。これは何故か笑 続きが読みたいとかじゃないんだよなあ、”足りない”なんだよなあ。まだ面白くなる余地があるってことを何となく期待しているのだろうか。何はともあれ、続きを読み進めてみる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 晦夢

    面白かった。魔法が科学によって滅びようとしている世界。銃が一般的な中、刀一本で戦う主人公。世界観はすごく好み。キャラも魅力的で可愛い。先が気になる感じに伏線が張られてて、読み進めるのが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    魔女との戦争で人口が激減した世界観とか、クセのある異能を持った人材の集まりの小隊(隊長の主人公以外はみんな女の子)とか、契約したことで発揮しきれていなかった力量を存分に発揮できるようになるとか、ある意味とても厨二的発想で、話の流れもありがちなお約束通りの展開だったりもしたんですが、でも登場人物もいきいきと動いていて、読ませるだけの勢いはあったかなと。いろいろ伏線もあったりで、続刊以降でどう話を展開していくかですかね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル