Re:ゼロから始める異世界生活 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Re:ゼロから始める異世界生活 4

一挙三話掲載でコミカライズスタート!
著者: 長月達平 (著者) / 大塚真一郎 (イラスト)
シリーズ:Re:ゼロから始める異世界生活(MF文庫J)

あらすじ紹介

王選の使者の来訪により、エミリアと同行して再び始まりの地である王都へと舞い戻ることになったスバル。だがエミリアとのすれ違いの感情は摩擦を生み……!? 大人気WEB小説、新章開始!

みんなのデータ

  • 61
    評価する
  • 23
    読みたい

みんなからのレビュー

  • θ(シータ)

    「……ねぇ、スバル。どうしてスバルはそんなに、私を助けてくれようとするの?」屋敷の事件が解決し束の間の安息を過ごすスバルが使者の来訪によりエミリアと再び王都へ舞い戻る新章第4弾。まさに鬱展開な今作。最初はレムのデレデレスタートで良かったのに後からドンドンスバルがボロボロになっていく(主に精神的に)それなら『死に戻り』で戻ってやり直せばと思うんだけど死に戻りをすれば確かに当面の解決はするのだけどスバル自身が成長しないから結局意味がないんだよね。何気にフェリスの正体、衝撃でした…星5つ【⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    Web版既読。無力な少年の死に戻り物語の第四弾。王選の為にエミリアとスバルたちが王都へと向かう話。あー、これはスバル本当に駄目なヤツだなぁ。スバルの空気読めないスキルの高さと、無駄な軽口は読んでてやっぱりイライラしますね。基本的にクソ甘い考えなし君だから、こういうシリアスな場面が始まるとものすごく邪魔に感じてしまうんだよなぁ。まぁ、そこがスバルだから仕方が無いんだけど。調子に乗って痛い目に会うとか小物すぎるぜ。この鬱屈とした雰囲気は暫く続くわけですが、スバルは立ち上がる事が出来るのか。次巻も読みます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    平穏を取り戻し束の間の安息を過ごすスバルが、王選の使者の来訪により、エミリアと同行して王都へと舞い戻る第四弾。あの中で現時点での力が足りなくて場違い感があったのは確かで、それでもエミリアのために何とかしたいと思うスバルの行動がことごとく裏目に出てしまう展開が切なかったです。それが死を脅かされるほどではない心身がボロボロになった中途半端な状況で、治療に専念してほしいエミリアと、彼女のために頑張りたいスバルの決定的な決裂。お互いを大切に思う気持ちからの行動なのに、どうしてこうもすれ違ってしまうんでしょうね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 「君のために」と言いながら自分勝手な行動で叩きのめされた主人公。ここからどう這い上がるか?楽しみです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    屋敷でのループも乗り越え、ついにエミリア宿願の王を決める王選が始まるため、再び王都へ。スバルの安全を心配するエミリアだがスバルはエミリアの為と奔走する。その折、不遜な態度をとる女性と出会い…。そして始まる王選でもスバルはエミリアの為と行動するも…。王選編,序章。王候補5人にその従者としての騎士が新たに登場し、一気にキャラが増えた今回。それも全て超個性派揃いということもあって、まだ自己紹介に顔合わせの段階だけれどめっちゃ濃ゆかったなw今回のメインは表紙のお嬢様プリシラ。厚顔不敵で自己中心的,尊大すぎる→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/06/30
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784040667805

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK