嘘つきみ-くんと壊れたま-ちゃん 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

嘘つきみ-くんと壊れたま-ちゃん 10

じゃあみんな、行ってきます。ちょいとハッピーエンドまで。
著者: 入間人間 (著者) / (イラスト)
シリーズ:嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

まーちゃんが、殺人犯に攫われた。僕の元から、まーちゃんが消えた。バカップル伝説も終焉を迎えた。長瀬透殺人事件に起因する自分自身との無益な争いに精を出していた間に攫われたんだから、まったくもって笑えない。しかも犯人は、長瀬だけでなく、僕の知り合いを次々と殺してまわった人間でもある。そして、今だ犯人は逃亡中。この事件だけは、僕が終わらせないといけない。敵は二つ。殺人犯と、僕自身。内外からの挟み撃ちだ。相手にとって不足はないが、相手からすれば標的は不足だらけだろう。だからって、まーちゃんを諦めると、僕はみーくんじゃなくなる。出来る内に、出来ることを。『ぼく』 が終わる前に。

みんなからのレビュー

  • みりあ

    完結。どこからどう見てもその人にとってはハッピーエンド。考え様なのだなあと思った。周りから見たら不幸っぽくてもその人にとっては幸せなのかもしれないのだ。でも勿論逆もあるから、それがどうとは言えない。まーちゃんが心の奥で泣いたシーンとか、純粋に美しいと感じた。どれが本当のまーちゃんなのかなって…今取れる最善を選択したずる賢い人間とも言えるが、そんな単純では無い気もする。それとこの作品の後日談をもっと読みたいと思って初めて、入間さんの公式サイトの存在を知った。SSが堪らんです。それを糧にとりあえず生きてゆく。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • チアモン

    まぁ、ハッピーエンドかな。叙述トリックで少し騙された感があるが、まぁいいか。サブタイトルの「終わりは終わりの始まり」そうだね。さて、私が積読しているみー、まーのお話は次巻でラスト。あと、もう1冊。よしっ。頑張るぞ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    「僕はきみにまた嘘をつく。きみをこれ以上なく、幸せにする為に。」この事件だけは僕が終わらせないといけない。立ち上がった××は殺人犯に立ち向かう。こころを鈍化させ自分を守る為に嘘をつき続けてきた××が自分のこころに正面から正直に立ち向かい、ついに殺人犯と対面する…。事件の解決,そしてみーまーの完結編。若干みーくんに違和感があると思ったら本物だったとは…。最終巻で主人公の××が登場が終盤とは驚きの構成だったw殺人犯である本物のみーくんと演じ続けてきた嘘のみーくんの対決。決着はかなり唐突かつ意外なものだった。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • aya.

    やったね、みーくん!ハッピーエンドだね!『家に世界一の嫁がいるんですよ、それ以上の幸せがありますか』嘘だけど。ダウト。正解!愛はキミのすぐそばに。不幸をひっくり返して、幸福に。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KEI

    購入。序盤からみーくんがみーくんたる所以がないなぁ・・・・もしかして、と思っていたらまさかの原点回帰。1巻と同じ手法に唸ってしまった。とっても素晴らしいハッピーエンドだった。嘘か真かは秘密。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2011/01/10
  • 定価
    490円+税
  • ISBN
    9784048702300

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル