仮想領域のエリュシオン 002
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

仮想領域のエリュシオン 002

努力が報われることを、誰よりも望んでいた―――。
著者: 上智一麻 (著者) nauribon (イラスト)
シリーズ:仮想領域のエリュシオン(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

偶然、アリエス内で出会った少女は、冬姫の過去の姓である“鴉羽紫緒”と名乗った。久々の再会となったはずの紫緒と冬姫の間には、ただならぬ空気が流れていて……。

みんなからのレビュー

  • ひろし@暫らくこれ

    何気に涙ちゃんもチートですよね、それにしてもこの物語もハーレム本なんですね。冬姫・涙・巴夜に4人目のヒロイン紫緒登場、あと何人出てくるのだろうか。さてトクマあの後どうなったのかが気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 765

    お、少し予想外なところから強敵出現ルートに突入って感じかな?安定感がなくて中途半端な俺TUEEEだったように見えましたけど、まあ面白かったです。個人的には好みの展開なのでよかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 京 都

    全体的に悪くはないんだけど・・この作品何がやりたい作品なのか物語が全然わからないな。妹の妹が新キャラとしてでてきたけど妹の一人称が「妹」なのでちょっとわかりにくいキャラが増えてしまったな、妹好きなので問題はないですけどね。今回登場した敵は両方とも見るからにksのテンプレキャラ、もうちょっとまともな敵キャラを用意してほしかったですね。主人公設定的に強いんだからもっとバトルで見せ場作ってほしかったなぁ・・せっかくのサバイバルなのに残念、作者もうちょっと頑張ってほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クロウ

    よかった。烏羽が完全にブラック企業。才能を持たない自分に苦悩を抱える紫緒。その弱みに付け込まれた形だったわけですが、大河と冬姫がチートなだけあり、こういう等身大のキャラは感情移入しやすいですね。今回は脇役に徹した涙さんが一番好感がもてる。涙さん友達思いのすごい良い人。所々ツッコミどころがありましたが全体的に面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 朝夜

    読了。今回はロハで天使を倒してくれと顎で使われる話。5000円すら貰えないとか(涙 さて、内容的には妹の過去話。昔の友人と仲直り大作戦です(マテ 涙のヒロイン力がヤバイですねw そしてトクマの噛ませ犬が不憫でしょうがなかったですね(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/03/31
  • 定価
    580円+税
  • ISBN
    9784040663845

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル