朽ちた神への聖謡譚 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

朽ちた神への聖謡譚 4

世界の真実が明かされる――!!
著者: 内田俊 (著者) / (イラスト)
シリーズ:朽ちた神への聖謡譚(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

マキトたちの前に現れた仮面の男の正体は、死んだはずのオリヴィアの兄ヴィクトールだった。その出現に戸惑いながも彼の真意を問いただす傍らに、ククルと同じ容姿をした赤毛の少女の姿があり――

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 1_k

    もうちょっと引っ張るかと思ったが、完結。結構大それた背景設定が出てきても、何となく予想の範囲内に収まってしっくり来るあたり、さすがのMF品質。もう一巻くらい掛けても良かった気もするが、手堅い幕引きでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ただの猫好き

    無表情系甘える子猫なクルルに羞恥心が芽生える最終巻。最終巻らしく全員一丸となって戦う姿はもえるものでありますが、戦闘描写のはげしさがもう少しほしかったかも?邪推かもしれませんが、続刊が出せたけど3巻終盤か4巻執筆時に打ち切りか何かいわれたのかなって内容ですかね。一部キャラや新しく紹介されていた国がおざなりですし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 石束鳳碩

    やっぱり終わりましたか…。ラニちゃんは髪の毛で目線隠してた方が良かったのに横分けしちゃってて非常に残念でした。最後なので基本駆け足で明かされてなかった設定解説をしつつ普通に終了といったところです。駆け足なまとめは仕方ないのですが、所々謎を増やして投げっぱなしのまま完結させるのはどうかと思いますね。主人公よりもライバルキャラの方が断然良いキャラだった…そんな作品でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    ククルちゃんが恥じらいを覚えてかわええええ!よっしゃ!これからだ!ってなったところで終わってしまったΣ(゚Д゚;マジですか・・・?帰ったらもっとイチャイチャしようね的なこと言ってあったけど、肝心のイチャイチャ描写は!?この作品結構好きだったからもうちょっと続いて欲しかったな。まあ恥じらうククルちゃんが見られただけでもよしとするか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/02/28
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784040663159

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK