墜落世界のハイダイバ-
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

墜落世界のハイダイバ-

バトル小説の名手がおくる、空前のスカイアクション!
著者: 六塚光 (著者) / オサム (イラスト)
シリーズ:墜落世界のハイダイバー(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

高校生の八浦要は異世界に墜ちた。そこは、「墜ちる」ことで空を飛ぶ引導士たちのいる世界。要は、自身を救ってくれた少女アッシュとともに、自分を召喚した元凶の男の行方を追うのだが――。六塚光、待望の最新作!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • タカユキ

    「おっぱいカースト」制度をやるなら逆に巨乳をとことん優遇した世界にすべきだったんじゃないかね。「墜落」の異能設定自体は面白かったので勿体無い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KEI

    購入。先月の新刊情報のラフスケッチの頃から期待をしていたのだが、外れだったようだ。数ある作品で胸の大きさ比較、おっぱいカーストのネタはあったが、実際にやられるとここまでくだらないものだとは思わなかった。絵は好きだし、異世界ファンタジーも好き、引導術もいいと思うのだけれど・・・イマイチ好きになれない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • YO-HEY@紅蓮ロデオ

    キャラに動いてる感がない。全員がストーリテラーみたいに、疑問とかを持たずに動かされている感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cgatocairb

    Bおっぱいに愛がないので…世界設定の社会的身分の区分にしらける。もっと違う禁忌を用意してくれれば面白いのに。カラーイラストの膝を抱える主人公で期待したんだけどね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 紅狐

    話は面白かったけど納得できない事が多すぎ。そもそも胸が大きいのは女性ホルモンの分泌量でしょ、液体が満遍なくって何だよ。その程度なら男にも何か違いがあるはず。他人を簡単に殺したアッシュを見て、妹が殺されたのは事故だったかもしれないと要は何故気づかない? 可憐を助けに檻まで来たのに、自分たちが閉じ込められた途端、脱出にしか頭が回らない神護や要。「墜ちる」方向や「掴む」定義が曖昧で描写が想像しずらい。コメディ色が強いのにヒトが簡単に死ぬのも違和感を助長させていると感じた。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK