アリアンロッド・サガ 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アリアンロッド・サガ 2

剣の達人アルとピアニィ姫が、謎の組織バルムンクに立ち向かう!
著者: 矢野俊策/F.E.A.R. (著者) / 佐々木あかね (イラスト)
シリーズ:アリアンロッド・サガ(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

相も変わらず牢屋に捕まったアルは、偶然近くを通りかかった亡命中の姫ピアニィに助け出される。安全なところまで、という約束で護衛に付くアルだったが……。天才剣士アルの活躍を描く本格ファンタジー第2弾登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 森恭次郎@お日さま役者

    アリアンロッド·サガシリーズのノベライズ第二巻。元になったリプレイは未読につき、近々そっちにも手が伸びるかなあとは思うのですが。大変な事を一人で抱え込むというのは、誰も信用していないってことだ。………うん。耳が痛いねー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みかんAA

    ピアニィとアルがかわいすぎてもう!温泉とか!温泉とかぁぁあ!!ナヴァールとベネットが全然活躍しなかったのは伏線というのがいいな。エピローグをもう一度ニヤニヤするためにまだ借りたままの戦乱のプリンセス読むかーと思ったら独立は一巻だった、残念(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    今は亡き師匠の足跡を求め、その手がかりとなる組織「バルムンク」を負う主人公。そこで逃れえぬ運命に出会う、といった話。若干まいてる部分もあったりするのかなーとか思ったりして。まぁ、結構面白いけれど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • きよ

    リプレイをより楽しく読むための長いハンドアウトって感。アルのハンドアウトって意味では1巻のほうが強いけど、うん。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アヤメ

    小説としての出来は正直言って別に良くない。リプレイを書く技術とはまた違うのねぇ。ただ、サガシリーズの補完的なものと考えればさほど気にもならない、そんな感じ。お約束とキャラ立てしかない一冊です。それを小説って言って出版しちゃうのはどうなんかね。Webで発表ぐらいで良かったんじゃないの? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK