生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録 6

表紙も中身もより過激に!? こどもは見ちゃダメ「生徒会」最新刊!
著者: 葵せきな (著者) / 狗神煌 (イラスト)
シリーズ:生徒会の一存(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

あれ? あの人がいませんよ? 困ったなー、主人公のくせに……。ところで、「六花」は「りっか」って読みます。「ろっか」じゃないので気をつけてね。それにしても、バターサンドって美味しいよね!

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • とら

    昔は活字を見るだけで敬遠してしまっていたけれど、最近ラノベを読むと、本当に速く読めてしまうなあと常々思う。少なからずこの一年で得られたものは沢山ある。例えば読解力。例えば本の楽しさ...もう自分の脳が、もっと難しい本を!と求めているのかもしれない。でも読書を始めるきっかけを作ってくれたのはこういうラノベ。面白い作品も沢山ありました。今後は読む量を減らすかもしれないけれど、息抜き程度に何冊か読むのも良いんじゃないでしょうか^^この本の感想は、正直雑談よりも裏で起こっている物語の方が気になる!くらいですねw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • norstrilia

    相変わらず、ひどい(褒め言葉)。ただ、プロローグ・エピローグの内容は、結末知らないけれど、一つのエピソードとしてまとめた方がいいのでは・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とら

    この作品は本当に自由である…いや自由と言うと悪い方にも捉えられがちだが、この場合は違う。本当に色々なことにチャレンジしている、と捉えて欲しい。もう、毎回毎回話の形式が違うのだ。というかもう、脈略も何もなく、過去のチャットログを挟んだりラジオが始まったりするのだ。しかしもうここまで付いてきている読者は分かっている。それが良いのだ。もう何やってくれても構わない風潮が出来上がっている。今巻からは「卒業編」らしい。卒業へ向けての準備に、五巻分もかかるのだね笑 まあ終わりは先のことなので、まだ気楽に読むことにする。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    表紙がセクシーになり第二部として《卒業編》がスタート。名前出てきた杉崎の幼馴染の飛鳥が卒業式前日に杉崎を拉致しひと波乱。今回は文化祭の後片付けや深夏精神の世界、ファンタジー生徒会など駄弁りながらも積極的な行動がみえた話が多い。会長は相変わらず子供だったが、その発言がはっとさせられることが多くなってきたねwファンタジーになっても生徒会は面白かったw魔法使いウィンターの魔法は笑えたwググレカスwモミジのドS魔法も相変わらずすごいし。お気に入りは深夏と杉崎のクラス風景。爆発してしまえと思うねww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • zaki

    いきなり鍵が行方不明という形で入ってきました。それ以外はだいぶ生徒会の一存シリーズらしい話の展開でした。非常に面白かったです。鍵の独り言とか確かにあんな内容だったら作業しながらでも気になりますよね(笑)ぽっこんちょ事件とはなんなのか!!!最後はまさかの夢でのRPGの話。深夏が可愛すぎて死にそうだった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK