ラプンツェルの翼
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ラプンツェルの翼

ノンストップゲームストーリー開幕!
著者: 土橋真二郎 (著者) / 植田亮 (イラスト)
シリーズ:ラプンツェルの翼

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

《もしもこのトランクを拾った方がいたら絶対に開けないでください。人にとって危険な武器が入っています。開けない限り危害はありません》 混乱する事故現場で相沢遼一が託された歪にひしゃげたトランク。その中に入っていたのは、両膝を抱えるように丸くなっている精巧な人形のような……一糸まとわぬ少女だった。はたして彼女が危険な武器なのか、もしくは何かの道具(ツール)なのか、それとも──。 遼一の手元にあるのは七つの駒(ピース)と地図(マップ)とウサギのぬいぐるみ。謎の少女を連れて、目的の見えぬ生き残りを賭けた“禁断”のゲームが始まる!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 謡遥@ぼっち党員

    あ、あれ……?演技かもしれないというフリはあったものの……順当なラブ繰り広げてるぞ?と戸惑いました。そういうのも書いてたね、そういえば。赤坂が死ぬかもなー残念だなーと思ってたのは内緒。ジェシカの最後の語りはよかった。奈々の言葉使いが乱れてるなと思ったら、少しづつ女の子らしくなっているので感心しました。今回は会話による生々しさが主体で、あまり鬱にならなくて安心半分不満半分。たまにはこういうのもいいと思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    ラノベなのか血なまぐさいホラーなのかはっきりせい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    “もしもこのトランクを拾った方がいたら絶対に開けないでください。人にとって危険な武器が入っています。開けない限り危害はありません”混乱する事故現場で相沢遼一が託された歪にひしゃげたトランク。その中に入っていたのは、両膝を抱えるように丸くなっている精巧な人形のような…一糸まとわぬ少女だった。はたして彼女が危険な武器なのか、もしくは何かの道具なのか、それとも―。遼一の手元にあるのは七つの駒と地図とウサギのぬいぐるみ。謎の少女を連れて、目的の見えぬ生き残るための“禁断”のゲームが始まる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 青井

    土橋作品好きなので読んでみましたが……退廃的な高校生の前に突然現れたトランクに入った美少女を育成するとかこれなんてラノベ? いやまごうことなきラノベだけどさ……期待外れだな……と思いながら読んでたら途中でゲーム要素入ってなぜか安心。 でも知能戦とか人間的などろどろさとかはあんまりなかったので、つまらなかった訳じゃないんだけど全体的に物足りませんでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • テキィ

    ラプンツェルってなんだったっけ?という動機で検索して借りたらこんな感じでビックリ! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/02/10
  • 定価
    570円+税
  • ISBN
    9784048675277

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル