円環少女 9 公館陥落
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

円環少女 9 公館陥落

立ち塞がるは最強の師――灼熱のウィザーズバトル第9弾!
長谷敏司 (著者) / 深遊 (イラスト)
シリーズ:円環少女(角川スニーカー文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

《公館》は焼け落ちた。火を放ったのは、自らの義を通さんとする専任係官・鬼火。《公館》に踏みとどまる京香の依頼を受け、かつての師を討つべく、仁はメイゼルと共に死地へと踏み出す。

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    焼け落ちた公館。京香の依頼を受け、仁は火を放った東郷を打つべく地下へと向かうが…。いつもグチグチ言ってフラフラしていた仁がついに自分の中に”悪”を見つけ、自分のあり方を確かなものにします。いや〜ここまで長かった。やっと仁を主人公として認められるよ(笑)。そして《鬼火》の生き様に惚れ惚れする。涙。それにしてもメイゼルの犬志望の変態魔術師・ニガッタが再登場してコメディ&シリアスの両面から活躍するとは…。さて物語の転換点とも呼べる今回ですが、仁の新たな試みは刻印魔術師たちにどんな《夢》を見せてあげられるのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    「鬼火」東郷と「沈黙」仁の決着、そして九位登場回。新しい時代を作ろうとする公館と過去の象徴である「鬼火」東郷と鬼火衆。鬼火東郷の最後の一仕事がかっこよすぎる。ギャグ要員だと思っていたニガッタも飼い犬としての誇りと忠誠心を抱き散って行ったりと逝く者たちがかっこよすぎます。それに反して仁は中途半端でみっともない姿を見せすぎだけどそんな彼だからこそメイゼルの「せんせ」になれてるんでしょうね。何気にベルニッチさんで和んだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュエパイ

    燃え落ちた公館に、命を捨てる場所を見つけた鬼火衆。家で酒宴を囲んでいた東郷先生の、散る桜のようなはかなさが、綺麗で切ないのです。それと対照的に、鬱屈した未来を蹴飛ばすように【大好き】の合図を出しながらおにいちゃん呼ばわりする小さな魔女が、相変わらずぶれなくて素敵(笑)初めて放たれた"螺旋の化身"が、いよいよ円環体系の真実に近づいているのです。虎坂井の、人が奇蹟に振り回されなくてすむ地獄が理想郷だ、って台詞が好き。ニガッタの死も、東郷の死もしっかり刻みこまれました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さとみん

    衝撃の「お兄ちゃん」から始まって「姐さん」で終わる大きな区切りの巻。ずっと偽善と任務の間でフラフラしている仁はどこにも行けない気がしていたから、闘技場では涙が出そうになった。あの仁があんな事を言えるようになったとは!加えて《九位》の登場で、やっとメイゼルの背負ってるものが語られると期待が高まる。神聖騎士団の方はアンゼロッタよりもエレオノールとリュリュの落とし所が気になって仕方ない。また単なる変態と思っていた面々にも見せ場が用意されているようで楽しみだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 柑橘類

    1巻1巻進む度に面白さの最高到達点を更新するバケモノかこのシリーズ ずっとふらふらしているとか、矛盾してるとかボロカス言われてきた仁さんが、ようやく悪を自覚し、綺麗事を語る子供の夢のような正義のヒーローへと昇華されていく その後の女性二人の会話が本質を突いていて、SFでよく語られる次世代という都合の良い言葉への批判好き ただ言葉には力があるので理想を語らねば夢も叶わぬ 魔法使いを守るNPO法人を作るという現実に沿った夢への第一歩は、長谷敏司らしくて堪らない さあ、このまま理想と綺麗事を語り続けてくれ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK