生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録

彼らの日常が今あばかれる!――かもしれない、シリーズ最新刊登場!
著者: 葵せきな (著者) / 狗神煌 (イラスト)
シリーズ:生徒会の一存短編集(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

碧陽学園生徒会副会長、杉崎鍵にはもうひとつの顔がある。過去にドラゴンマガジンに収録された短編に加え、杉崎の女、金、闇の仕事があばかれる衝撃の書き下ろし作! 「またジャ○か」なんて言わないで!

みんなのデータ

  • 31
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • norstrilia

    番外編といいつつ、やっていること自体はほとんど変わらない、そんな一冊。本編同様、とにかく読みやすく、軽く、たまに深く。どうしても生徒会メンバーとの掛け合いになってしまう本編と違い、クラスのメンバー、杉崎の家・・・と作中の世界観が広がったのは、この番外編ならではかと。まあ、結局出てくるキャラ、全員ぶっ飛んでいるのですが。なんというか、日頃の息抜きに最適な、そういう意味で尊い存在のシリーズです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    一存シリーズの外伝シリーズ。表紙はコスプレ。今回は会長inブルマ。生徒会メンバー同士を中心とした話ではなく、生徒会メンバーと他の碧陽の生徒との話が中心となっている。ドラマガ等のメディアミックス化の話は若干くどい気もした。しかし、中目黒キタ━(゚∀゚)━!そして宇宙姉弟も登場w!巡の空回りアイドルと守の精度の低い超能力キャラ。あの中途半端な微妙さ加減が果てしなく一存っぽくて面白いねw中目黒もモ腐~状態になり始めてるしww二年B組話も面白いwあとは林檎の天然暴言話と杉崎の鞄の秘密の話。まぁアホだねぇww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とら

    番外編となので書いてる人の生徒会への視点も違うし、ずっと引き篭もってた生徒会室からもやっと脱出。新キャラも結構いて、全員良い人。今までとは違う一面が見れて面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とら

    短編集であるがそもそも普段が短編なので結局いつもとやっていることは変わりないのはご愛嬌。しかしいつもの舞台、生徒会室から出て、色んなところで話が動いてくれるのでこれは面白い。物語要素が少し普段より強いかも知れない。というか個人的にだが、今までの中では一番面白かったですはい。新キャラとか、あと名前だけ聞いていて存在は知っていたけど本編では登場しなかったキャラとかが出たりとか、語り部が変わったりだとか、過去話だとか…うむ、この、「黙示録」の方もこれから楽しみである。まだこっちも七巻残っている最高。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 東西

    コミックを先に読んじゃったけど、ラノベでも結構勢いが伝わってくる作品 雑務カバンの回とか、文章だけでも面白い 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK