生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録 3

二度あることは三度ある。頼まれなくても出しちゃうよ、シリーズ第3弾!
著者: 葵せきな (著者) / 狗神煌 (イラスト)
シリーズ:生徒会の一存(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ついにその日はやって来た。それは、碧陽学園生徒会崩壊の日…………なんてとりあえず言ってみました。誰も期待してないと思うけど。どう足掻いてもやっぱり(非)日常系学園ストーリー、仏の顔も3巻までかも?

みんなのデータ

  • 17
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Yobata

    今回は躍動しながら駄弁るw生徒総会でガクエンジャーを演じたり、会長が仕事に目覚めたりと…。そして三者面談で、椎名姉妹の母親が登場して、またひと波乱wさらに新聞部の怪女リリシアさんも生徒会に殴り込み。ヘタしたらリリシアさんが一番好きかもしれんww今回のお気に入りは「旅立つ生徒会」。RPGやってるときの「会長さんですから」の返しが面白かったwそしてエピローグについに杉崎登場!なんかちょっと盛り上がってきたけど、この作品に意味ありげなストーリーがあっても大丈夫なのw?それにしても深夏の髪下げは反則なりw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とら

    椎名姉妹の巻でした。深夏が髪下ろしたところのキーくんとのやり取りはすごいニヤニヤだった^^ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とら

    この作品はコメディ要素の方が強いというか…そっちの方をメインにしているのは多分そうだと思うので、コメディ…つまり笑いのネタについて考えてみる。正直に言うと、大当たりの時と大外れの時の格差は非常に大きいのである笑 しかしこれは、基本的にこの作品のギャグは”数を打てば当たる戦法”に違いないと思うから、そこまで気にしていないのだった。当たる時が外れる時よりも少なくても、個人的には構わないと思う。一冊の中で何回かクスリとでも笑える場面があれば、著者的にも万々歳なのではないか。自分がもし書き手だったらそう思うなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 美海

    今回は新聞部の藤堂リリシアさんも登場し生徒会メンバーに質問をして行きます。笑いの要素の中にもそれぞれの家庭の事情などちょっぴり感動する場面もあり、とても読みやすかったです。あとがきはもう少し減らしていただきたい…笑 深夏が髪を下ろした時予想以上に美人だったのにはビックリしました!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 牧神の午後

    キャラが立っているので思い切り笑いまくり。アニメで見ていてもやはり笑えるし、少しホロリとさせられたり。しかし何と言ってもエピローグの主人公の格好良さにびっくりでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK