デビルズ・ダイス 1の目
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デビルズ・ダイス 1の目

悪魔の賽が今、振られる。もうゲームから降りられない
著者: いとうのぶき (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

父の遺品から「デビルズダイス」を手に入れた主人公・白河才。すべての未来を見通すことができるこの悪魔のサイコロを使い、才はのし上がっていく。それが破滅への入り口だとしても。21世紀最大のピカレスクロマン

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • た〜

    【設定重視型】(発掘再読)ファンタジー要素を取り入れたハードボイルド物。気楽に殺しまくる主人公の非人ぶりがハンパないうえにあっさり主客転倒。自信過剰な割に驚くほど綿密、とまではいかないのに主人公に都合のいい展開になり過ぎな気もすす 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ari-nashi

    思ったよりよかった。主人公が、世界やら人類のためだ、とか言い出さずに、あくまでも自分のために力を使うあたりは新しいかも。これじゃ完璧に、ただの外道だ(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 天城春香

    「愛などいらぬ!」みたいなことを言うと、結構な確率で死ぬから注意。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 佳蘋(よし)

    主人公があまりにも外道で、誰を応援すればいいのかと悩みます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • エノキ

    主人公がただの外道になってしまって、魅力がなくなってしまったのが非常に痛かった。こういう話はデスノートの夜神月のように、魅力のある主人公じゃないと成り立たないと思っているので、主人公に魅力がない時点で失敗と言える。結構俗物的な話でもあり、個人間のことに終始しているため、終始全体的にいまいちな感が拭えなかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル