ミスマルカ興国物語 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ミスマルカ興国物語 1

林トモアキが贈る王道系ファンタジー開幕!
著者: 林トモアキ (著者) / ともぞ (イラスト)
シリーズ:ミスマルカ興国物語(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人間と魔人が共存する小国ミスマルカの王子マヒロは、剣も魔法もできない遊んでばかりの放蕩王子。そのミスマルカへグランマーセナル帝国の侵略部隊が迫る! 帝国最強の軍団を目前にし、マヒロがとった行動とは!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    これはなかなか面白いんじゃないでしょうか。暴力ではなく口先だけで敵と渡り合うのはいいね。敵を騙すにはまず味方からというのを徹底してるなぁ。普段はただのうつけ皇子だけどやるときはちゃんとやるからコメディとシリアスのメリハリがしっかりしてますね。読みやすいし王道ファンタジーとしての良さも出てるので次巻以降も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゲオルギオ・ハーン

    アホ王子かと思わせておいての後半の策士っぷりは単純ながら分かりやすく設計された物語と相まって楽しめて、おかげでスラスラと読み進めることが出来ました。最初は世界観設定が80~90年代のアニメっぽいなと思っていましたが読了してみるとそれほど古さを感じず、不敵な主人公マヒロ王子の国を守った仕事っぷりに感心しました。今後はこの世界観を活かしながらどのようにマヒロ王子が近衛騎士パリエルたちと活躍していくのか気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 柏葉

    愚鈍に見せて策略家、無能に見せて天才という造形は、ファンタジー系ライトノベルではたまに見かける。そんなヒーロー達は、高い能力を持つのにわざわざ隠すところが鼻につき、好きになれなかった。本作の主人公も同様のタイプ。普段の言動はアホ。近衛兵にどつかれたり、メイドにハリセンでぶっ叩かれたりする。国の有事には知恵と一世一代の演技で人を欺く。だが、彼は今まで見てきたヒーロー達とは違う。アホはアホでも愛すべきアホで、無気力系ではない。ライトなノリが楽しい。真面目シーンもとことん突き抜けていて、余人の想像を超える。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 晦夢

    王道系ファンタジーね、なるほど。頭脳と言葉を駆使して戦う主人公。普段はぐーたらしてバカでヘタレという仮面を被りつつ、しっかり決めるところは決めてくれる。暴力や人が傷つくのを嫌い、決める場面ではハッタリと演技と言葉を駆使して容赦無く戦う姿はよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    この作者作読んだ中で一番良かった。 ふざけているのか真面目なのか分からないところを見事に作風としてまとめたのが凄い。 主人公は昼行灯な知謀の賢王なのか、それともただのアホなのか。キャラが指摘するように、その判断が微妙につかないギャグっぽさがある。 地形戦略や策には納得できるのに、単位が地球基準だったりバイクや拳銃が滅びた先代文明遺産というノリでサラッと使われている。 世界観自体が主人公と同じ真面目さとハジけている部分が両立されていて、なんともおかしな後読感に包まれる。 でも面白いと思えたのは事実。感服。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK