火の国、風の国物語 戦竜在野
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

火の国、風の国物語 戦竜在野

師走トオルが描く、最強の戦略、戦術ファンタジー! 堂々のスタート!
著者: 師走トオル (著者) / 光崎瑠衣 (イラスト)
シリーズ:火の国、風の国物語(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

諸侯の息子として生まれたアレスは、13才の時、従者として姫クラウディアの護衛に付いていたときに、敵国の刺客に襲われる。彼女をどうしても助けたいと願ったその時、彼の前にパンドラと名乗る悪魔が現れる――

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    ベルセール王国を舞台に主人公で近衛騎士兼伯爵のアレスが反乱軍と戦う姿を描いたファンタジー戦記作品。知人に勧められて読んだ本ですが、中々良かったです。いわゆる俺TUEEE系作品なので爽快感が良いですね。伏線の回収の仕方、物語の展開も非常にシンプルで分かりやすいのでサクッと読めるのが魅力でしょうか。ただヒロインの存在感がかなり薄い点と説明がくどい所はマイナスですね。そこら辺がマシになってる事を願いつつ次巻へ移動。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S.T.

    1年以上前にシリーズ大人買いして、1巻途中で止まってずーっと積んでた作品。流石にこれ以上はタタリが出そうなので読むことにしました(笑)。封建時代真っ只中のベールセール王国における内紛を描いたお話。黒魔術、白魔術等魔法もアリで、ドワーフ、エルフとお馴染み異種族も存在。清々しいくらいの王道です。唯一変わってるのが表紙の紫髪の少女から“力”を与えられた主人公が文字通りの一騎当千。但し、暗黒の中世真っ只中ということで、戦場以外ではなかなか無双出来ず、何もかも思い通りとはいかないのが結果としてバランスを保ってた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 草薙香里

    初めて戦記を読みましたがめちゃくちゃ面白い!そういえば私真面目なファンタジー読んだの物凄く久しぶりじゃないか?でもどこが面白いかと言われると何とも言えない。雰囲気が合ってたという事かな 続きを読む…

    ネタバレあり
  • dorimusi

    図書館本。 王道戦記モノで好きな感じなのにイマイチのめり込めず。なんでだろ。俺TUEEEではあるんだけど、なんだかんだとチートモノも読んでるし 主人公のアホ丸出しの短気キャラとか、主人公も王女も義妹もだけど、突然始まる狙いすぎなクサすぎるセリフがちょっと引く。クサい正論なんだけど俺TUEEEな人が言うと傲慢感がでるとか、言うだけ王女が好感度低いとか。かな。 キャラが気になんない人はイケると思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    ベールセール王国を舞台に近衛騎士で伯爵のアレスが大人数を相手に敵を縦横無尽に倒しまくる爽快感たっぷりのファンタジー戦記。戦場では敵なしというほど無類の強さを誇るアレスですが街の中やその他政治的外交に思うようにならないところがあったりと、何でもかんでも無双していない所とかがいいバランスでした。剣あり、魔法あり、エルフやドワーフあり、義妹や護るべき姫ありと王道を行くいい作品でした。続きも期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK