あんでっど・ばにすた! 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

あんでっど・ばにすた! 2

著者: 鈴木鈴 (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ソラ

    内容(「BOOK」データベースより) “廃絶十字”襲撃事件から数ヶ月。平穏な生活を満喫していた荻原真尋のもとに、東城小弓という名の少女が現れる。真尋の幼馴染・御船冬子と浅からぬ因縁を持つその少女は、可憐な外見とは裏腹に、ある強い決意を秘めていた―。一方、“瘴主”リシュエル・ウィキシントンも、自らの周囲に不穏な気配を感じはじめていた。その背後にいる者は、“諮問機関”におけるかつての同僚、アルベルク・“纏衣”・レヴナンス。リシュエルの秘密を狙うその男が立つのは、東城小弓の傍らだった…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    【読メ登録以前読了作品】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ジュン

    他の作品に比べエロ要素が強い。何故にそういうチョイス?しかもなんか、エロとは言ってもちょっと恐いんだよなー。黒島さんとか、ねぇ? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 東西

    なんか、ダークなところが出そうになると、急ブレーキがかかって、不完全燃焼感がありますねー 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みい⇔みさまる@この世の悪であれ

    ☆×2.5…やっぱり有名どころを先に読んでいると文章が甘いのは否めませんね。というかあまりにも主人公がお人よし過ぎて人によっては殴りたくなってくるかも(笑)しかも自分からわざわざ危険に立ち向かっていっちゃいますし。一応ヴァニスタとしての才能はあるんですよ。彼は…しかし出てくるキャラクターみんな「クルッテル」なぁ…特に冬子のライバル(?)小弓なんかは強烈過ぎますわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2007/05/25
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784840238441

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK