灼眼のシャナ 14
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

灼眼のシャナ 14

悠二、私の許に来て――!
著者: 高橋弥七郎 (著者) / いとうのいぢ (イラスト)
シリーズ:灼眼のシャナ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

クリスマスを迎えた御崎市。 街明かりを返す雲厚い夜空、街の喧騒があたりを包む中、坂井悠二は一人立っていた。 そこは 『イルミネーションフェスタ』 会場へ向かう大通りであり、彼の “岐路” でもあった。 二人の少女、シャナと吉田一美が待つ場所への……。 別々の場所で想い人が来ることを願う彼女らのために、少年は決断せねばならない。 “非日常”―― フレイムヘイズであるシャナか、“日常”―― クラスメイトの吉田一美か。 悠二は考える。 そして、改めて、選ぶ。 一人の少女を……。

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Yobata

    悠二に気持ちを伝える決意をしたシャナは対等と認めた一美と正々堂々と戦い悠二本人に決めてもらうため、その決戦日をクリスマス・イブにする。待ち合わせに決めた駅の北口に待つシャナ,南口に待つ一美。ついにどちらかの選択を迫られた悠二の元にバルマスケの斥候が現れる…。イブ決戦,壊刃サブラク編。ついに逃げ道を消しどちらかを選ぶよう迫るシャナと一美。どちらを選ぶか明言されなかったが最後の最後までトーチであることを言い訳にグジグジしてた悠二より二人の少女の方がよっぽど男らしかったなwヴィルヘルミナが喧嘩の末,和解して→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • きりひと

    ★★★☆☆ 多方向の視点から紡がれる本筋たるストーリーはやはり骨太。それにしても、壊刃はやはり倒されはしたものの、討伐されるまでには至らなかったか。それから、(優柔不断たる)悠二を渦中とした恋愛はまだまだ帰結しそうにないね…。挙句に当人はえらいことになったもうたみたいだし。ほんと。読み終えた直後は思わず空笑いを浮かべてしまった程。本巻におけるストーリーの進展のもどかしさには、不完全燃焼な気持ちを抱かされる。とにかく悠二の至らなさには良くも悪くもほとほと呆れてさせられた。そして次巻は5の倍数。番外編、かぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さぁいよいようやむやにしてたことにケリをつけるのか!ってところで邪魔するんだから嫌んなっちゃいますわね。戦闘において悠二の着眼点だったり推理だったりに頼る部分もあった現状でこの後どうなるのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちよざと

    今回はクリスマスイブに向けての告白と、サブラクの急襲という大きな内容が2つ入っている物語。シャナと吉田のそれぞれの決意が彼女らの出会った頃の衝突を思い出すと、より研ぎ澄まされ、そして洗練された1つの決意として成就している姿がうかがえ、恋する少女の成長を感じます。一方、悠二も徒の奇策を2つも打ち砕き、敵を退けることに力を貸したという点では1巻の頃からは考えられないくらいの成長っぷりです。しかし戦いの渦中にいたからこそ、悠二はこれらの戦いの週末を願うことで祭礼の蛇と向き先を同一にするわけですが・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ササキ アンヨ

    再読。壊刃サブラクの仕事人ぶりたらないね。負けてもやることはやるフェールセーフ精神。坂井悠二の頭脳的体力的成長を描いておきながら、最終的には祭礼の蛇だよ。持ってかれたね全部。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2007/02/25
  • 定価
    605円(本体550円+税)
  • ISBN
    9784840237192

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK