とある魔術の禁書目録 8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

とある魔術の禁書目録 8

著者: 鎌池和馬 (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 7
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • mitei

    今回は科学側からの話。美琴と黒子のペアが良かったが意外に美琴の出番がなかったのは残念。あと久しぶりにアクセラレータが出たところも良かった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 此処其処。

    ★★★☆☆ 結標淡希や、一方通行、白井黒子といった禁書シリーズにおいてのフェイバリットパーソンが数多く登場した本巻は、個人的に上条当麻が主人公を務めるそれら以上に楽しんで読むことができた。それにしても、よもや黒子が上条当麻から主人公の襷を受け取るとは思わなんだ。くわえて思ったのは、美琴はどうあがいてもヒロインの定位置に据えられてしまうんだなぁ…ということ。美琴ちゃんは作者に愛されてるんだね。また、本巻から登場を果たすに至った座標移動を含め、魅力ある敵キャラが条件次第で味方になる展開を密かに期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    学園都市の名門お嬢様女子校であり御坂美琴も通う常盤台中学で、その美琴をお姉様と慕う、空間移動能力を持つレベル4でジャッジメントでもある白井黒子は都市内でキャリーケースが奪われた事件を調査し始める。捜査を進める黒子と同僚の初春により、事件の犯人は彼女より上位の空間移動能力者・結標淡希だと判明。夜の学園都市を舞台に「残骸(レムナント)」とそれぞれの正義を巡る戦いが始まる。アニメのおさらいその2。ここから遡ろうと思うので、順序は守りませんw今回は科学側の話で黒子が主人公の話ですの。自分の能力に猜疑心を持ち、→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • めもり。@社会人1年目

    評価<★★★★★+★>表紙通り黒子さんがメイン、というか主人公の巻。上条さんの出番はあまり有りませんでしたが、美味しいとこだけ持ってってしまうのは真の主人公属性の成せる業でしょうか。番外的な感じで裏方のエピソード話が欲しいですね。でもオチを持って行ってのは一方通行さん。松葉杖ついてミサカさんに演算預けて最早『学園都市最強』は見る影も無い程悲惨ですがラストの決意は鳥肌が震えるほど興奮しました。このロリコンめがぁ!(冗)そして思った程出番が少なかったのが美琴さん。次回は大覇星祭、出番もきっとありますよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    白井黒子、強い子だ。そして良い女だと思うが、、、今の嗜好は同室のお姉様wwこの色々と痛い発言を録音して、結婚式とかに流したら凄く面白いと思うくらいに痛い黒歴史だと思うw 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2006/01/25
  • 定価
    583円(本体530円+税)
  • ISBN
    9784840232692

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK