憐 錆びゆくココロと月色のナミダ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

憐 錆びゆくココロと月色のナミダ

おまえの一番には、なれないのか――
著者: 水口敬文 (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

自らが知っている未来を変えようとする憐だったが、それを利用しようとするものたちが憐の前に現れ、新たなる真実を告げ憐に選択を迫る。玲人を取るか、それとも――。運命のピュア・ストーリー第2弾登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • シズク

    前回は憐自信の運命を変える際の葛藤が今回は憐の環境を変えるための葛藤に変わった。葛藤の末に出した結論は嫌いじゃない 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 永山祐介

    ある命題を突きつけられ、葛藤し、決意する憐が格好良い 続きを読む…

    ネタバレあり
  • schaf

    面白い面白い。『彼』の登場もあって、いい感じに話が広がってきてる。「心の力は何ものにも負けない強い力」(P.191)とか「自分も周りも同じように大事にしろ」(P.280)とか、好きだなあ。相変わらず玲人の真っ直ぐさが眩しい。憐も大好き。(7) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さわら

    話が膨らんできた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アルトゥール

    表紙の劣化が気になる(笑)内容は前作に引き続き面白かった。憐はもう少しデレてくれても・・・・次の巻に期待しよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK