トウヤのホムラ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

トウヤのホムラ

新しい世代を切り開く、新世代伝奇アクション! 準入選!
著者: 小泉 八束 (著者)
シリーズ:トウヤのホムラ(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

船津東哉は、神である。呪術士の一族に祟り神として生まれたトウヤは、6歳の頃より封印を施され、社に閉じこめられたまま鬱々とした日々を過ごしていた。そして彼が16歳になったある日、少女が彼のもとを訪れた。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • なつき

    水神を祀る一族の長の孫なのに炎神として生まれてしまったが故に力を封印され文字通り軟禁されているトウヤ。だが、邪神復活の前兆に従兄弟の麻里が彼の力を求めて現れる…。神々の設定など好きな話なんですが、続きはないのですね…。スセリちゃんやほかの神様が出てくる話も読みたかったのですが。主人公の捻くれ具合が「風のスティグマ」の和麻を彷彿とさせて好みでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ハブ君

    麻里かわいいよ麻里。と思いながら読み進めて最後に、須勢理たんさいこうひゃっほい!!となる作品。やはり主人公が火属性というのは王道ですね最高ですね。莉柘のキャラが微妙だったけどまぁ可愛いからいいですよね!! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK