吸血鬼のおしごとSP The days gone by
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

吸血鬼のおしごとSP The days gone by

番外編3編とコミック3編で贈るスペシャル文庫!
著者: 鈴木鈴 (著者) / 片瀬優 (著者) / 片瀬優 (イラスト)
シリーズ:吸血鬼のおしごと

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔性として発生したその瞬間から「上弦」という名を得るまで、そして運命の人・魎月(月島亮史)との壮絶な出会いを綴った短編『双月』。 幽霊少女・舞が亮史のために愛情料理を作る顛末を描いたドタバタコメディ『ラディカル・クッキング』。 純粋無垢な少女に囚われてしまった使い魔猫ツキの不運な一日を描いた『ブラック・マンデー』。 以上、番外編小説3編に加え、片瀬優の描くコミック3編も収録した『吸血鬼のおしごと』スペシャルバージョン!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Humbaba

    ただ与えられた状況を解決するのではなく、なぜその課題が与えられたのかを考え、そして最も効率的に片づけるためにはどうするべきかを模索する。すぐに正解にたどり着けるとは限らないが、そのように考えながら取り組むのと何も考えずただ暴れるのとではやがて大きな差が生じる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ハロサイ

    魎月が上弦を拾ったときの話、舞が料理にチャレンジする話、ツキが他家のテラス昼寝してたら子供に捕まる話、あとそれらに少し関連する漫画。料理の話ではかなりレレナ視点の分量が多いとはいえやらかすのは舞だし、短編までもレレナがサブヒロイン扱いとは不憫だね。まあ本編終わった後だとそうなるか。まあ普通に楽しい話でした。[☆☆☆--] 続きを読む…

    ネタバレあり
  • きゅりうむ

    短篇集だってのに騙されたぞ。グロいじゃないか(褒め言葉) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 1巻の空気に近い月島、レレナ、舞の日常が7巻の後に読むと切ない…。次はひめごとにいきます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Akane Shirogane

    短篇集なので舞ちゃん復活。 あと、舞ちゃんは料理できる幽霊(白目) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2005/01/25
  • 定価
    561円(本体510円+税)
  • ISBN
    9784840229098

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK