憐 刻のナイフと空色のミライ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

憐 刻のナイフと空色のミライ

あなたの未来は、わたしの運命と交差する――
著者: 水口敬文 (〔著〕)

  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

鳴瀬玲人は久しぶりに行った学校で正体不明の少女、浅槻憐と出会う。彼女はなぜか玲人に対して「自分に近づくな」と言う。果たしてその真意は……。孤独に生きようとした少女とフツーの少年のピュア・ストーリー!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 無識者

    映画の演出がかなり凝っており、おもしろかったので、原作の方を読んでみました。ラノベを初めて読んでここに登録する画面まで進んで気が付いたのですが、感想がすごくかきにくいですね(笑)。人はあたかも自分で選ぶように人生を歩んでいるように思ってるが、その実予定運命に従っているだけである。しかしその予定運命には矛盾も生じうる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 不自他

    作者の本をいくつか読んだが、このデビュー作が1番面白い。退廃的な描写なのに、日常への慈しみが感じられる。青臭いが清涼感もある。主人公とヒロインの対比の塩梅が丁度いいからだろう。1作目/全4巻。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 碧狐

    続きを読む…

    ネタバレあり
  • エノキ

    最後は凄く強引な展開だったけど、面白かった。主人公が熱いのは好印象だし、ヒロインも悪くない。ただ最後のこじつけくさい強引さは、なんだかなぁとは思うけど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カートはスタンガン王国だにゃん☆

    とある3つの刑が執行されたために不条理に未来を決定された少女とその刑に巻き込まれた男子の物語。パラレルワールドが話の大きな要素。 序盤は怪奇現象が多くてミステリーかと思いましたが、その謎が解けてからがこの作品の醍醐味の部分。3つの刑の設定が新鮮かつそれぞれが複雑に絡み合っていて面白かったです。続編でこの設定をどう広げていくのかがとても楽しみです。 また、二人の男女としてのやりとりも好きでした。この後の二人の関係がどのように進展するかが気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK