ご愁傷さま二ノ宮くん
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ご愁傷さま二ノ宮くん

第16回ファンタジア長編小説大賞佳作!
著者: 鈴木大輔 (著者) / 高苗京鈴 (イラスト)
シリーズ:ご愁傷さま二ノ宮くん(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

世界各国を飛び回っている両親と放浪癖のある姉。4人家族なのになぜか一人暮らしな高校生・二ノ宮駿護のもとにとある兄妹がおしかけてくる。「いわく今日からお世話になります」。しかし二人には重大な秘密が!?

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • tokkun1002

    2004年。1作目。突然少女と同棲することに。少女はサキュバス。なかなかの安直設定。そして非エロ。【第16回ファンタジア長編小説大賞佳作】イラスト苦手。まだまだ何も始まる気配がないしどうしようか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 加賀ますず

    ある日突然、サキュバスと一緒に住む事になりました。堅物で知られる二ノ宮峻護くんの家の下に、風変わりな兄妹が居候させてほしいとやってきた。クレイジーな姉の知り合いだというが、何やら兄妹には特殊な事情があるようで…?自分の意思に関わらず異性の心を奪い、精気を吸い取ってしまう特異体質の女の子、というクセのある設定ときちんと向き合い、掘り下げ、サキュバス特有の悩みや、真由個人の苦しみや葛藤を上手く描けていた。かといって雰囲気は暗すぎず、あくまでラブコメとして楽しめるポップさもあった。一言で言えば流石の名作。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 昼沢異世界

    ★☆☆☆☆ 涼子さんエネ姉過ぎて不快…。この姉ちゃんはなんのためにこんなDVというか、Vに全振りしたようなステータス誇ってるの? これで涼子さんいいわー。って思う読者いるの…? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はむろっく

    6/10点 これぞラノベ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • V_D

    主人公その他、高校生がそれなりに頭まわってないのはともかく、オトナも頭弱そうなのばっかりでもやもやしました。これ、児童虐待から始まって、かなりの犯罪件数ですよ。10年前の作品っていってもこれはどうなんだろう…。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK