いぬかみっ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いぬかみっ!

著者: 有沢まみず (著者) / 若月神無 (イラスト)
シリーズ:いぬかみっ!(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • 皐月

    由緒正しき犬神使いの一族・川平家、その末裔で能力不足により勘当された高校生の川平啓太のもとに、一人(一匹)の犬神が現れた。啓太が契約した犬神のようこは、かつて誰もがコントロール出来なかった犬神の中の大問題児だった。テンポよく話が進んで面白いです。ようこと啓太が過去にどこで出会ったのか、犬神と人間の恋の行方が気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 海猫

    気持ち悪いぐらいなーんも考えず読めてすごい楽しい。イラストが古臭いかなと思ってたら(実際ラノベでは古い作品ではあるが)内容読んでみるとばっちし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 佐島楓@執筆中

    ようこという犬神の問題児(外見は美少女)に使役されてしまう少年・啓太のドタバタ物語。アニメ化されたのを覚えていてチョイス。こんなにおバカでサディスティックな話だったのか・・・! ちょっとびっくりでした。セット買いしたので二巻へ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 珈琲好き

    作中では現金なキャラ付けとしてさらっと流してるけど、四年間勘当されたきっかけになった犬神を持つことに屈託がなくなるまでには、啓太も心の折り合いを付けるのに相当の変遷があったんだろうな。年齢にそぐわない成熟した人格の背景を考えるとちょっと泣ける。そしてそんな啓太の内面を押し出して、悲劇のヒーローとしての売りにしないところがこの作品の奥ゆかしいところ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    由緒正しき犬神使いの一族・川平家、その末裔で能力不足により勘当された高校生の川平啓太のもとに、一人(一匹)の犬神が現れた。“ようこ”と名乗る犬神は楚々として従順、しかも容姿は抜群。さっそく啓太は主従の契りを結び、ようことの共同生活を始める。だが、実はこの彼女、かつて誰もがコントロール出来なかった犬神の中の大問題児だったのだ! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2003/01/25
  • 定価
    570円+税
  • ISBN
    9784840222648

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル