悪魔のミカタ 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

悪魔のミカタ 5

著者: うえお久光 (著者) / 藤田香 (イラスト)
シリーズ:悪魔のミカタ(電撃文庫)

みんなのデータ

  • 11
  • 4

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • ヴィオラ

    コウの覚悟が揺らぐきっかけだったり、綾が次へと進むきっかけだったり、お話としては色々ある回だったんだけど、何故かボクシングばかりが強烈に印象に残るという…(^◇^;) でも、バリバリのアクションというよりは、いかに相手より優位に立つか?みたいな知略戦的な部分が強いのは作者さんの特色かな?腕輪の名前を当てるという謎解き(?)はあったけど、これはどちらかといえば神話・ファンタジーの定番で、ミステリー要素が薄かったのは少し残念… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Humbaba

    競技に勝てるようになることと、個人に勝てるようになることには大きな差がある。競技に勝つためには広い知識が必要であり一点に特化するのは下策でしかない。しかし、ある相手に1回だけ勝てば良いというのであれば条件を絞り、特化したほうが外にかける時間が不要な分効率的であるといえる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ろびん

    今回のオチは予想しやすかったですね。アトリちゃんの行動は意外でしたが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • VAVA

    再読。素晴らしい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • HK

    再読、改めて傑作であることを思い知る。頭脳的かつ熱血なボクシング描写は出色の出来であるとともに、自らを無力だと考える真嶋綾の孤独と絶望、そして希望と愛と再生の物語が圧巻。本作は様々なアプローチで「心の強さ」を描くシリーズの最初の頂点である。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2002/09/25
  • 定価
    690円+税
  • ISBN
    9784840221740

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル