風の聖痕 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

風の聖痕 2

世界最強の風術師、再び参上!
著者: 山門敬弘 (著者) / 納都花丸 (イラスト)
シリーズ:風の聖痕(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

神凪家の宴で八神和麻を襲撃したのは、先の風牙衆の戦いで兄弟を失った大神操だった。だが、操を返り討ちにするどころか逆に庇う言動を繰り返す和麻。そんな彼の行動に、神凪綾乃の心は何故か揺らぐのだった。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • AKF-ZERO

    一巻の流れを微妙ながらも引き継いでる今巻。綾乃が和麻の交友関係(女関係ともいう)に嫉妬しまくりでストレスが凄い事になりながらも、それを歯牙にもかけず今回メインヒロインである操を救うという目的のため突き進む和麻。いよいよ物語の根幹を成す、神凪家を追い出されてからの和麻の過去の一部が明らかに。再読して思いましたが、やはりこの作家さん構成の仕方や台詞回しが非常に上手いですね。違和感なく物語へ入っていけます。次は真ヒロインである和麻の弟煉君がメインですか。では早速続きいきます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    うむ、今回倒したものの正体が今一つわからなかったのは私が頭が悪かっただけ?でも和麻の男気にはなかなか格好いい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ころん

    風牙衆との戦いは神凪家の勝利で終わるが、兄と弟を失った操は和麻のことを恨んでいた。お金と共に操は失踪し、ちょうどその頃からミイラ化した死体が発見されるという事件が起こりはじめる。どうして操を生かしておくのか、和麻と一緒にいた女の人は誰なのか、ヤキモチ妬きまくりな綾乃が可愛い。今となってはこんなにストレートなツンデレキャラってなかなかいないからなぁ、なんだか新鮮。和麻のために時間を稼ぐと言うシーンとかニヤニヤが止まらなかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 伽達真林

    風牙衆との戦いを切り抜け、しかし依然として神凪家の多数は和麻に憎悪の視線を向ける。先の事件で兄弟を失ったことで凶行に走る操という少女の話。なぜ和麻が操を殺そうとはしなかったのか。その原因は単純なものでしたが、それだけそれによって和麻が救われたのだと理解できたのでよかったですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    うわぁ・・怨念を増幅されてあらぬ方向へ全力疾走させれてる。その結果が東京のど真ん中でミサイルとかぶっ飛んでる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK