新・時空のクロス・ロ-ド 緑の指の女の子
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

新・時空のクロス・ロ-ド 緑の指の女の子

リアルな異世界に等身大の主人公を描き好評を博した『時空のクロス・ロード』新シリーズついにスタート。
著者: 鷹見一幸 (著者) / あんみつ草 (イラスト)
シリーズ:新・時空のクロス・ロード

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「『緑の指』ってのはね、ヨーロッパの古いコトワザで、植物を育てる特別な才能のことなの」。植物と交流できる少女・神永瑞穂。瑞穂と幼なじみの雅之は高校への通学途中、美しい女性・千夏に出会う。千夏と瑞穂の趣味が園芸であったことから、3人は親しくなっていく。「これをあなたに育ててほしいの」そんなある日、千夏は瑞穂に麦の実を渡す。千夏の正体―彼女は時空転移装置でやってきた別世界の住人だったのだ。温暖化と植物の有毒化で人類が滅亡の危機に瀕している世界―80年後の未来。千夏が開発したという麦は、食糧不足にあえぐ、人類最後の希望だった…。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Humbaba

    天敵から身を守る。それは生き物である以上誰もが備えている特徴である。植物は言葉を発するわけでも、また、行動によって相手を追い払うわけでもない。しかし、生きている以上天敵から身を守る術を身に付ける必要がある。そして、毒を持つという形でそれを表現することもある。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Humbaba

    どれほど技術が発展しようとも,人は食事をしない限り生き続けることは出来ない.そして,食事というものは植物によって支えられている.その植物が人間に反旗を翻した時,人間に出来ることというのは非情に少ない. 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Humbaba

    植物と人間は共生関係にある.しかし,もしもその植物が人間との共生を拒否したとしたら.努力して作った作物が毒となり,自分の妻子の命を立つものへと変化してしまえば,もはや人は真っ当に生きる道を失ってしまうだろう. 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ”緑の指”題材自体が好きですね。加えて、中盤以降は雅之と瑞穂のがんばってる様子がとても良かったです。 『何かをしなくちゃ、と思った時点で、その人には何かができるはずなの』私には何ができるのか、考えてしまいますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゲシャン

    本作は恋愛色が前と比べて強くてハラハラ・ドキドキってのがあんまなかったので、個人的には前シリーズのほうが好きかなって思います。植物の気持ちってのは昔は考えたことあるけど、成長すると全く考えなくなったな 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2002/04/25
  • 定価
    627円(本体570円+税)
  • ISBN
    9784840220774

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK