お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 10

アナの告白に秋人は――? 大人気ブラコン妹ラブコメ、第10弾!
著者: 鈴木大輔 (著者) / 閏月戈 (イラスト)
シリーズ:お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

那須原さんの告白によるあれこれと、『アナとあっきー』の全国生中継での漫才デビューの顛末については、これはもう本を読んでもらうしかないとして。怒濤の夏休みが終わり、季節は秋。そう、学園祭の季節である。聖リリアナ学園きっての一大イベントなんだけど、どうやら今回、とある人物を中心に一波乱ありそうで……?

みんなからのレビュー

  • ほーりえ

    アナとあっきーはどうなるやらと思っていたが予想以上に面白くて笑ってしまった。後書きにもある通り、いよいよストーリーが動いてきたなという印象。毎度のパターンだと引きで衝撃の展開・・・と見せかけてなオチが多いけれど、今回のはどうなるんだ・・・? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    那須原さんとの突然の漫才ショーをなんとか乗り切り、那須原さんからもちゃんとした告白をされた夏休みも終わり、学園は文化祭であるリリアナ祭に向けて準備で盛り上がる。文化祭実行委員の十乗寺君佳からの依頼で文実委員に参加する事になった秋人。さらに生徒会役員も各自出し物をする事になり、秋子が提案したのは新藤光一郎のサイン会だった…。いやぁ…後半の秋人の情けなさたるや…本当タダのガキだしふにゃちん野郎でしょw読んでて男として情けなさすぎてムカついたわwあれが目標を達成し,その後の目的を失い,公の事柄から逃げ出した→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • _mogura19

    前半は笑いの神が、そして奇跡の後半は秋人神降臨…。いろんな意味でやらかした感がすごいw この状況から秋人はどう立ち上がるのかすごく期待できる! のか!? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 随分話が進んだなぁと。話が進まないと嘆いている人多いけど、多分根本的に読み間違えてるかも知れません。普通のラブコメものではないですからね。ここまで来るとラブコメですらないかも。 あくまで秋人の物語だな・・・と。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tokkun1002

    お兄ちゃんだけど〜10作目。2013年。近付く文化祭と共に新キャラ登場。カスキャラ脱皮出来るかが今後の見所か。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/09/26
  • 定価
    580円+税
  • ISBN
    9784840154192

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル