イコノクラスト! episode 06 Begats〈血族〉
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

イコノクラスト! episode 06 Begats〈血族〉

巨大兵器を駆る省吾は、戦闘からの帰還中、謎の集団によって襲撃を受け「イコノクラスト」ごと強奪されてしまう!
著者: 榊一郎 (著者) / kyo (イラスト)
シリーズ:イコノクラスト!(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「救世主」として異世界に召喚された高校生・香芝省吾。葛藤を越え、神の呪いに苦しむ人々を救うべく、巨大兵器「イコノクラスト」を駆る省吾は、戦闘からの帰還中に、「イコノクラスト」を運搬するインペラス家所有の飛行船・「エデニート」が、「血族」と名乗る謎の集団によって襲撃を受け、「イコノクラスト」ごと強奪されてしまう。呼びかけ続けるメリニに「すぐに帰るから心配しないで」と言い残し、省吾は「イコノクラスト」とともに去っていった――。榊一郎が贈る重厚な異世界ファンタジー、風雲急を告げる第6弾!!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • KUWAGATA

    三つ巴だと思っていたらよつどもえだったでござる。しかし血族の歪みっぷりは半端じゃなかったですね。もちろん、性と直結した宗教というのは世界各地で見られますし、日本にも真言立川流とかありましたが…。省吾の覚悟が、どんどん固まっていく巻でもあります。これは新たな挫折のフラグなのか、それとも真にこの世界を打破する予兆なのか。どうでもいいけれど、トリファを連れ帰って、キミは修羅場に身を投げ入れたいのかい(笑)? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 不以

    一巻冒頭の巫女、気になっていたんだ。この世界のもう一つの勢力である血族、そして以前の救世主、一気に世界の謎が開かれた感じだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    歪んだ価値観の中でも輪をかけて歪んだ血族の話。それから影の薄かった姫巫女二人にスポットを当てたようだけれど、やっぱり影が薄い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • モブ2

    何者かの襲撃により自らの意思で連れ去られた省吾が見たのは血族と呼ばれる謎の一族の集落でした。一言で言うと悍ましいですね。生殖の為に生きるのは動物と一緒。血が薄くなるとと考えると目標が達成できませんが倫理観とかが全くない。 少しずつ情報開示していってますが今回は突出してましたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しゅう

    読了。6巻目にしてやっと世界の根幹に関わる謎が一つ解明されたような気がするが、「レネゲイド」の面々がそうは問屋が卸さないだろうし、このままスムーズに事が運ぶとは到底思えない。のこり4冊で終わると言うことだから、この先は修羅場が待ち構えているのだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2006/09
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784840117081

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK