最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる 俺って数合わせのおっさんじゃなかったか? 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる 俺って数合わせのおっさんじゃなかったか? 6

才能S級美少女たちによるリベンジマッチが火花を散らす!?
農民ヤズー (著) / 桑島黎音 (イラスト)
シリーズ:最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる(HJ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

才能S級美少女たちによるリベンジマッチが火花を散らす!?

夏休み明け後の一大イベント、ランキング戦。
去年イレギュラーが発生し宮野が勇者に選ばれる理由となったその戦いが、今年も目前に迫っていた。
前回惜敗した天智飛鳥へのリベンジに燃える宮野たちは、油断することなく伊上と共に準備を進める。
一方で、伊上の強さに憧れた飛鳥もランキング戦への意気込みを強め――
「天智さん。今回は私が勝たせてもらうわね」
「残念ながら、勝たせていただくのは私達ですわ」
生存特化の男に憧れる才能S級美少女たちが激突する第6弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    ランキング戦。去年はイレギュラーが現れて出場者全員で討伐したが、脱落者がお嬢様のチームより多く惜敗。それから1年。負けた宮野は勇者と呼ばれるようになったが、共に戦ったお嬢様の称号は無い状態。さらに目の前で戦い抜いたC級の浩介にも憧れを持っているが素直になれない。そんな彼等が再びランキング戦で合間見える。その前に、浩介の姪のサツキが宮野達と対戦して楽勝かと思ったら、浩介がサツキの味方に付き宮野達が苦戦するシーンもある。最後は、、イレギュラーは現れずに普通に戦って、、 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2024/07/01
  • 定価
    792円(本体720円+税)
  • ISBN
    9784798635859

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK