翠天後宮の降嫁妃~その妃、寵愛を競わず平凡を望む~
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

翠天後宮の降嫁妃~その妃、寵愛を競わず平凡を望む~

「後宮があるなど、聞いておりません!」 すれ違いから始まる中華溺愛譚!
風乃 あむり (著者) / 起家一子 (イラスト)
シリーズ:翠天後宮の降嫁妃(ビーズログ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

とある事情を持つ大国の公主・桃英は、『普通』の幸せを求めて小国翠山 に降嫁した――
はずが、王太子・星狼はなかったはずの後宮を復活。
契約違反を問い詰めると

「あなたを唯一の妻とし、生涯愛し守り抜きます」

と溺愛宣言!!
他に妃がいるのに心にもないことを……
ならば寵愛など不要、と開き直る桃英だが、この後宮、想像していたのと違うようで!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 愛華

    最近思うのは、これで完結なのか、それとも次が出るのかわからないこと。話は綺麗に終わってる。なら手放しても良いが、続きが出るなら持っておきたい。どっちなのか。売れ行き次第、なんだろうが読者としては困る。後宮があるとは聞いてない、でもあなたが唯一。その始まりがどういうことなのか気になったのとレーターの方が久しぶりに挿し絵をされてたので購入。面白かったです。後宮の経緯もそういうことかと。続きがあれば読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2024/07/12
  • 定価
    781円(本体710円+税)
  • ISBN
    9784047379640

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK