すべてはギャルの是洞さんに軽蔑されるために!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

すべてはギャルの是洞さんに軽蔑されるために!

講談社ラノベ文庫 新人賞受賞作!お次の性癖は何だ? ギャルとドMの青春ラブコメディ!
たか野む (著) / カンミ缶 (イラスト)
シリーズ:すべてはギャルの是洞さんに軽蔑されるために!(講談社ラノベ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

 文学部に所属し「オタク」に属するクラスの陰キャの高校生、狭間陸人。クラスには、そんな彼に優しい「オタクに優しいギャル」である是洞さんもいた。狭間は是洞さんに優しくされるたびに、こう思うのであった。「軽蔑の目を向けられ、蔑まれてみたい」と。
 そう、狭間はドMであった。なんなら彼の所属する「文学部」は文学部の皮をかぶった「ドMクラブ」だったのだ! ドMクラブの仲間と共に「オタクに優しいギャルから嫌われ作戦」を計画する陸人であったが、優しい是洞さんには上手くいかない。それどころかデートをすることに!? 個性豊かな部活仲間とギャルが繰り広げる青春ラブコメディ!
講談社ラノベ文庫 新人賞受賞作!




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  

 
 
 
 
 

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 優しいギャルに嫌われるために全力アプローチ!?

    華恋
    華恋
    狭間陸人くんは、文学部に所属するごく普通の高校生。まじめで誠実な陸人くんには、実は隠れた一面があるんです。それは……根っからのドMということ!

    そんな彼が気になっているのは、優しい褐色ギャルの是洞さん。彼女に軽蔑のこもったまなざしで冷たく見下してほしい! なんてぶっ飛んだ欲望を抱いた彼は文学部のメンバーたちに相談し、あの手この手で是洞さんにアプローチします! 陸人くんの懸命な願いを思わず応援…していいんですかね、これ!?

    しかし優しい是洞さんは、ちょっとやそっとじゃ軽蔑なんてしてくれません。うっかりお母さんと呼んでしまったり、ちょっとエッチな動画を見せても、なんでも笑って受け入れてくれちゃいます!

    それどころか、とある理由から陸人くんのことが気になっていた是洞さんはかえってご機嫌みたいです! いたずらのお詫びになんでもすると、デートに誘っちゃうんですっ! このラブコメ展開はどう転ぶか読めませんねっ!

    是洞さんだけじゃなく、同じ倶楽部の宝条さんや、風紀委員長のアリスさんとも急接近していく陸人くん。ドMの変態くんに到来するモテ期に、ドキドキとハラハラが止まりません~!
  • 曲者揃いのメンバーとの”ちょっと変わった”青春の1ページ!

    つむぎ
    つむぎ
    陸人さんが所属する部活は、表向きは文学部を名乗っています。しかしその実態は、ドMの紳士・淑女が集う秘密倶楽部なんです! 高校で怪しげな集団を作るぐらいですから、部員もその周辺にも、集まってくるのは濃い面々ばかりなんですよ。

    ドM倶楽部に所属する宝条さんは、華道の名家の娘であり、大和撫子を体現するようなおしとやかな女の子。しかし一皮むいた本性は、倶楽部内でも随一の変態さん! ことあるごとにそのドMぶりを見せつけてきます。きわどい台詞を吐きながら、堂々とセクハラをされたら、陸人さんじゃなくても色んな意味でタジタジになっちゃいますね!

    ドM倶楽部と敵対する風紀委員長のアリスさんは、日本育ちのイギリス人。儚げで、まるで深窓の令嬢のよう…なのは、見た目だけ。荒っぽい土佐弁をがなりながら、圧倒的なフィジカルで生徒を取り締まる姿は、権力と暴力の権化! ここまでならまだまだまともですけど、実はえっちなことにも興味があるようで……陸人さんに向ける目が、ちょっと危ないですよ!?

    他のメンバーもとにかく曲者ぞろいで、ボケとツッコミの応酬が止まりません。性癖の煮詰まった青春の1ページを、思う存分満喫できる1冊です。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    文学部の皮をかぶったドM倶楽部に所属する陰キャの高校生・狭間陸人。オタクに優しいギャル是洞さんに軽蔑の目を向けられたくて試行錯誤する青春ラブコメ。 ドM倶楽部の仲間と共に「オタクに優しいギャルから嫌われ作戦」を計画するものの、優しい是洞さんにはなかなか上手くいかない状況。それどころか彼女とデートをすることになってしまい、さらにそこから思わぬ伏兵も現れて激変する状況には苦笑いでしたけど、優柔不断な陸人と付き合うためにヒロインたちがぐいぐいアピールするストーリーは軽妙でテンポもよく、今後の展開が楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★これはまたハチャメチャに濃い作品が出てきたなあと。朗らかで親しみがある所謂、オタクに優しいギャルである是洞さん。映画オタクである主人公にも優しい彼女であるが、主人公はそんな彼女に軽蔑の眼差しを向けられたいと欲していた。そう、彼は文学部改め「ドM倶楽部」に所属する真正の変態だったのだ、という導入で始まる謎部活学園青春モノ。この時点でかなり倒錯的ではあるが、キャラ同士の掛け合いの軽妙さもあってか読み味としては軽め。なのに、ブッ込まれるコメディ描写の一つ一つが非常に濃くて、正直、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    斜め上、いや下か。とにかくMな主人公の画策を描くと思いきや、ドM倶楽部紹介から始まる急転直下な展開。 男含め全員がキャラが濃い。それでいてヒロインを塗りたくることなく陰に徹するいぶし銀な変態達。配信形態でもエロを確保してくる現代っぽさを持ちながら、実態は平成初期ぐらいの大学生サークルのノリ。チャラいのがただの小説好きだったり、風紀委員長がむっつりスケベだったり(『異種族レビュアーズ』と『淫獄団地』っていうほど微エロか?)、腐女子がド変態緊縛ヒロインだったりと、タイトルのギャルが吹き飛ぶ勢い。(1/2) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    これは……またすごいものをブッコんできたなぁ。好みが分かれるところだと思うので先にお伝えします。この作品は、顔がかわいい主人公が大好きな女の子たちのバチバチ複数ヒロインものです!!女の子のバトルも下ネタも、コメディとして楽しめました。あとこれは想定外でとても嬉しかったポイントとして、主人公ヒロインはもちろん、仲間の男性陣の個性も強く出番も多かったのが嬉しかったです。生徒会長に関しては、ヒロインとカウントしてもいいかもしれない(え)部活仲間たちの絆も感じられるのすごく好きな描き方でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    文学部に所属する陰キャ高校生・狭間陸人。 このクラスには、そんな彼にも優しく接してくれる「オタクに優しいギャル」である是洞さんがいた。狭間は是洞さんに優しくされるたびに、こう思うのであった。 「是洞さんに軽蔑の目を向けられ、蔑まれてみたい!」と。 そう、狭間はドMであった。なんなら彼の所属する文学部は文学部の皮をかぶった「ドMクラブ」だったのだ!! これは濃い!練られた構成が光る作品の真逆をいく、キャラが好きなように動いて勢いと掛け合いの面白さで読ませる作品。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK