勇者に全部奪われた俺は勇者の母親とパーティを組みました! NOVEL1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

勇者に全部奪われた俺は勇者の母親とパーティを組みました! NOVEL1

追放された少年の異世界ママハーレム、待望の書籍化!
石のやっさん (著者) / 久遠まこと (イラスト)
シリーズ:勇者に全部奪われた俺は勇者の母親とパーティを組みました!

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

幼馴染で結成された勇者パーティでお荷物扱いされていた魔法戦士のセレス。ある日、セレスは勇者でありリーダーのゼクトにクビを宣告されてしまう。剣聖、聖女、賢者である幼馴染たちも全員ゼクトの味方……というかハーレム要員だ。もう自分は必要とされていないと悟ったセレスは、あっさりパーティを抜ける。Sランクの能力を生かせばどこでもやっていけはするが、田舎に戻って気楽に冒険者でもやろうかなと思いつつ、立ち寄った奴隷市場で見つけたのは――「嘘、静子さん!」「セレスくん……」。勇者ゼクトの母親であり、セレスの初恋の美しい人がそこにいた。静子さんを救い出したことから、セレスの新たな冒険がはじまる――!  追放された少年の異世界ママハーレム、待望の書籍化!

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 理不尽な理由で追放されたけど、元仲間の”母親”と幸せな甘々ハーレム生活ッス!

    ディアナ
    ディアナ
    勇者ゼクトの「女の子だらけのハーレムパーティを作りたいから、男は邪魔!」なんてわがままで、セレスはパーティから追放されちゃうんスよ。気のいいセレスは友人のためならとそれを受け入れるんス。

    そんな彼が故郷に帰る前に足を運んだ奴隷商で出会ったのは……勇者ゼクトのお母さんの静子!? どうやら旦那にひどい仕打ちを受けて奴隷に堕とされていたようなんス。静子はセレスが小さい頃から憧れている女性。だったら、放っておけるわけないッスよね!

    なんせセレスは何を隠そう転生者。心はオッサンである彼にとって大人の静子はストライクド直球の女性ってわけッス! 静子もそんな彼の大人な雰囲気に惹かれていくんスよ。

    しかもセレスに惹かれる女性は静子ひとりじゃなかったんス! 剣聖リダの母ハルカ、聖女マリアの母ミサキ、そして賢者メルの母であるサヨ。勇者パーティのママたちが次々にセレスと深い関係になっていくんス! 勇者のハーレム欲しさに追放されたのが、まさかのハーレム返し! しかもそれぞれの母親とくれば勇者一行の衝撃は凄いんじゃないスか~!?

    それを知った勇者たちがどんな反応をするのか、想像をするだけでも背徳感にも似た期待が高まっちゃうッスね!
  • セレスさんの想いが静子さんの心の隙間を埋めていきます

    つむぎ
    つむぎ
    静子さんは当初セレスさんのことを男性として意識してはいませんでした。近所の可愛い男の子くらいの感覚だったんです。そしてそれは、助け出されたあとでもあまり変化はありませんでした。ですが、セレスさんは一途に静子さんにアタックを続けます。だから奴隷として買ったはずの静子さんを奴隷としては扱わないんですよ。

    故郷に戻るまでの半同棲に近い生活の中で、セレスさんの作ってくれる料理をとても喜び「美味しい」と言ってくれる彼の素直さ。そして一途さに、静子さんは少しずつほだされていくんです。彼女にとって、それは自分が失ってしまった家族の温もり。旦那さんには酷い扱いをされ、息子の勇者は冒険に出たまま帰ってこない……。それらすべてをセレスさんは埋めようとしてくれたんですね。

    やがて小さい頃に結婚を申し込んでいたセレスさんが、冗談ではなく本気だったことを悟り静子さんの心にも変化が起きていきます。目の前にいるセレスさんは立派な男性で、今の自分は母親ではなく一人の女なのだと……。静子さんが自覚する瞬間には、ドキッとしてしまいました! 燃え上がるような男女の物語が堪能できる一冊ですよ。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • niz001

    結果的にはざまぁなんだけど、追放された本人が恨んでないので逆に爽快感も乏しい。後半の奴隷買う話が飽きてくる(しかもそのまま終わる)。全体的に女性がモノ扱いなんがちょっと。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2024/04/26
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784047379909

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK