死亡フラグは力でへし折れ!~エロゲの悪役に転生したので、原作知識で無双していたらハーレムになっていました
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死亡フラグは力でへし折れ!~エロゲの悪役に転生したので、原作知識で無双していたらハーレムになっていました

転生したのは極めたゲームの悪役!?原作知識で無双してルートを切り開け!
夏歌 沙流 (著者) / おやずり (イラスト)
シリーズ:~死亡フラグは力でへし折れ!~(角川スニーカー文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

 俺はやりこんでいた美少女ゲーム『学園カグラザカ』に転生した!――剣の才能は皆無で、スキルも全く使えない悪役貴族タイタンとして……。その上、最期にはどのルートでも死亡。
 だが、俺にはこの世界の全ての知識がある! 立ちはだかる死亡フラグをへし折り、我が道をつき進んでいたら、いつの間にかヒロインたちに囲まれるハーレムルートに!?
天真爛漫でちょっぴり世間知らずな王女・シアン。
口数少ないクール系メイド・クロノ。
小さいけれど抱擁力溢れる保健の先生・フルル。
 バッドエンド必至の悪役貴族から、極めた知識で無双し新たなルートを切り開け! 美少女ゲーム転生ファンタジー開幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    やりこんでいた美少女ゲーム『学園カグラザカ』の悪役貴族タイタンとして転生した主人公。極めた原作知識を活かしてバッドエンドルートを切り開く美少女ゲーム転生ファンタジー。努力や才能よりスキル持ちが圧倒的に有利な世界で、スキルを全く使えない破滅必至の悪役貴族という立場から、極めた知識と努力で死亡フラグをへし折って生き残りを目指すタイタン。周囲が忖度する世間知らずな王女シアンにも現実を突きつけてぶつかり合い、それゆえに周囲は敵ばかりという状況に陥りながら、屈せずに最後まで矜持を貫いてみせた姿が印象的な物語でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 和尚

    鍛錬よりもスキルが重視される世界観のゲームの、スキルの素養が全くない悪役貴族の落ちこぼれに転生、というか憑依した主人公。 無価値、無能と断ぜられた後、自身の価値を証明するため、原作知識を活かし(というか生かされながら)最初の努力から丁寧に描かれている作品でした。 文章リズムも読みやすいですし、会話のやり取りも良いです。展開も、こう言ったらなんですがタイトルに反して硬派で熱い。 ハーレムというにはシアン王女が強いですが今後どうなっていくのか、個人的にはこのままの路線も好きですが続きが楽しみな一作です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    数多のスキルとそれを生かした様々なビルドが特色の学園ものの世界で、スキルを全く使えぬ悪役貴族に転生し始まる物語。―――例えその手に何もなくとも、貫き通すべき正しさで進め。 出来ることは原作知識を生かした動きと、愚直にただ努力する事のみ。 周り全てが敵のような中、それでもと戦い抜いていく物語であり、ハーレムものというよりは主人公とヒロイン、W主人公もののような骨太さが味わえる物語である。自身の正しさを貫いて、世界を否定するために。身近に強力な好敵手もいる彼の未来はどうなるか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク@ぼっち党員

    一年の鍛錬よりも一つのスキルが上回る世界で、スキルが身につかず落ちこぼれと見捨てられた少年が、自分の価値を証明するために抗う。エロゲ世界だけど今のところエロ要素はほぼなし。自分の正しさのみを持って進めるのはすごいけど、それだけでは視野狭窄になってしまう。タイタンの目的を考えたら、王女様と出会えたことの大きさは計り知れない。逆もまたしかりだけど。正反対がゆえに共鳴するシアンが強すぎて他のヒロインが入る余地なさそうだけど、どうなっていくのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なぎ

    美少女ゲームの世界に、才能皆無な悪役貴族・タイタンとして転生してしまう。表紙からしてサクッとハーレムルートになるかと思いきや、家族からも能無しの烙印を押された主人公・タイタンがひたすら努力して逆境を乗り越えていくなかなか骨太なストーリーになっていて良い意味で驚きました。たとえ王女・シアン相手でも自分を曲げずに意見するタイタンに影響されて、シアンも少しずつ自分の甘さから成長していくのがグッド。個人的にはフルル先生推し、抱擁力高過ぎ。早く小憎たらしい家族にざまぁしているところも読みたいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK