俺の幼馴染はメインヒロインらしい。 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺の幼馴染はメインヒロインらしい。 2

今度こそ絶対付き合ってみせる
3pu (著者) / Bcoca (イラスト)
シリーズ:俺の幼馴染はメインヒロインらしい。(角川スニーカー文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

★第8回 カクヨムWEB小説コンテスト ラブコメ部門《大賞》受賞作★
★第1巻、発売即重版の話題作!★

人生2周目の美少女・街鐘莉里は幼馴染の水無月彩人に自分を異性として意識させようと日々試行錯誤していた。
誰にでも裏表のない彩人は、堅物生徒会長とすぐ仲良くなったり、体育祭の練習中もクラスの女子たちから大人気。
幼馴染の無自覚な人たらしぶりに莉里は惚れ直しつつもやきもきしてしまう。

一方、1周目世界でのラブコメ主人公・春樹を中心としたハーレムはメインヒロイン離脱後も順調に進んでいるらしい。
先輩で副生徒会長の白百合小雪は、1周目よりも依存するように春樹に甘えていた。

最初から莉里を警戒するそぶりを見せる小雪。

彼女も莉里と同じく2周目ヒロインなのだった――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    莉里と春樹だけでなく、一周目世界で春樹に依存していた小雪もタイムリープしており、さらに彼女が現生徒会長の匠の幼馴染みであることも発覚する、という密度の濃い第2巻。今回は主に春樹に執着に似た想いを寄せる小雪と、彼女に厳しく当たる匠の関係性について、鈍感に見える彩人が匠の気持ちに気付いて助力する展開が熱かったですね。そして全編通じて彩人を振り向かせようと仕掛ける莉里の頑張る姿は実に微笑ましいのですが、最後まで彩人に振り回されて終わり、という彼女の不憫さには苦笑いするしかありませんね。今後の展開が気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    2周目の人生で幼馴染の水無月彩人に自分を異性として意識させるべく、日々試行錯誤する街鐘莉里。そんな彼女を警戒する先輩で生徒会副会長の白百合小雪の背景が明らかになってゆく第2弾。堅物生徒会長とすぐ仲良くなったり、体育祭の練習中もクラスの女子たちから人気の彩人にやきもきする莉里。一方でラブコメ主人公・春樹に1周目よりも依存して焦りを募らせていく小雪。そこから彼女の背景も明らかになっていく中、一見鈍感に見える彩人が流れを変えるキーマンになっていて、確実に変わっていく関係がどういう形に落ち着くのか気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    タイムリープ物なのだが、ヒロインの莉里の方が2周目というお話第2巻。前世の元カレ春樹も転生者だっただけでなく、更に転生者がいたという複雑な様相を呈しているが、基本は莉里がひたすら主人公彩人を異性として意識させようと悪戦苦闘するコメディ。今回春樹のヒロイン候補、小雪と生徒会長の匠との関係が判明したり、色々な幼馴染が登場して楽しませてくれるが、肝心の彩人は色々な意味で単純な性格をしているので、莉里の気持ちが気の毒なくらい通じていないのが不憫で楽しい。特にラストシーンは涙なくしては見られない。莉里、がんばれ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アルトいぶき

    なるほどタイムリーパーは1周目の結果を覆して幼馴染と仲を深める流れになってきている……のかな?瑞樹と春樹は幼馴染なので次はそこになるのかとは思いつつも春樹のハーレムはまだメンバーがいることが示唆されてたので展開は読めないですね! しかし主人公の莉里に感情移入してしまっているのでマジで春樹気持ち悪いな…莉里にまだ気がある描写のたびに不快になるので早く諦めて欲しい!! それはそうと彩人が借り物競走で「好きな人」を莉里を選んで連れて行くシーンは最高でした!莉里の妄想爆発かわいいすぎる。 続巻楽しみに待ちます! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク@ぼっち党員

    幼馴染たちのいざこざが交差する体育祭。ループしている人たちでぐっちゃぐちゃになっている分、何も知らない彩人がフラットな立場で全員に接しているのが独特の主人公感に繋がっている。莉里もクソデカ感情だけど、小雪のクソ重感情はまたベクトルが違って危うさがプンプン。会長が上手いこと発散させて、爆発しないよう頑張ってほしいところ。そして人の振り見て我が振り直せではないけど、客観的な立場だから自分に置き換えられることって確かにある。彩人の気持ちにも変化があるようなので、莉里はこの好機を逃すことなく距離を詰められるのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK