ひとりぼっちの異世界攻略 life.14 果てなき星へのレクイエム
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ひとりぼっちの異世界攻略 life.14 果てなき星へのレクイエム

彼方の武人へ、舞う戦乙女
五示正司 (著者) / 榎丸さく (イラスト)
シリーズ:「ひとりぼっちの異世界攻略」シリーズ(オーバーラップ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

彼方の武人へ、舞う戦乙女

未だ自らの体の制御が上手くいかない“ぼっち”の高校生・遥(はるか)。
そのせいで女子たちから後方で戦うようにと止められてしまう。
仕方がないので、遥は魔法での戦い方を研究し始める。
その過程で、魔法職の持つ杖の重要性に気がついた遥は、またとんでもない武器を開発してしまう!?
辺境では過去に死んでいった者たちを弔うため、慰霊祭が開かれる。
辺境を護るために命が尽きるまで戦った者たちへ、遥たち一行も神社を建て日本式で弔うことに。
しかし何故かそこには、アンジェリカの石像が立っているようで……?
最強ぼっちの異世界攻略譚、第14巻!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Junta

    ★★★★★ アニメ化するらしい。ビックリ。どこまでやるんだろう?今巻は、教国での迷宮皇救出で、壊れきった身体を構築し直す続き。オムイでの内政と迷宮攻略のみ。痛くても苦しくても辛くても、どこまでも誰かの為に前に進む姿。悲しくもあるが、これぞ主人公とも思える。好き。続きが楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK