泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る! 1

バッドエンドから巻き戻された2度目の人生、今度こそ弟を守ります!
江本マシメサ (著者) / 天城望 (イラスト)
シリーズ:泥船貴族のご令嬢~幼い弟を息子と偽装し、隣国でしぶとく生き残る!~(MFブックス)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

叔父の策略に嵌められて幼い弟と一緒に処刑されてしまったグラシエラ。しかし、次に目が覚めると5年前に時間が巻き戻っていた。このままでは叔父に再び家を乗っ取られてしまうと考えたグラシエラは、貴族家の財産を一時凍結して、弟と外国で身を潜めることにする。
グラシエラは「ララ」、弟のフロレンシは「レン」と名乗り、母子であると偽ることで叔父の手から逃れたふたり。蜘蛛妖精ガッちゃんの力も借りながら、後見人となってくれた侯爵夫人デルマの家で、ふたりの穏やかな暮らしが始まった。
しかし、外国生活2日目にして、自分が人妻であると説明しているにもかかわらず、ララに興味を寄せてくる銀髪騎士リオンが現れて……!?
大切な人を守りたい想いが紡ぐ人生やり直しファンタジー、ここに開幕!

パートナーのおすすめレビュー(宣伝)

  • 頼もしい相棒、蜘蛛妖精ガッちゃんの活躍にも注目だよ!

    宙
    公爵令嬢のグラシエラは家を叔父に乗っ取られた挙句、あらぬ罪を被せられて弟と一緒に処刑されちゃうんだ……。でもその瞬間、グラシエラは5年前にタイムリープ! 同じ歴史は繰り返さないと、叔父たちから弟を守るため身分を偽って、海の向こうの国へと脱出を図るんだよ!

    前途多難な中、頼りになるのが相棒の蜘蛛妖精ガッちゃんだよ。蜘蛛といってもその姿はもふもふの毛玉みたいでかわいいんだ! そんなガッちゃんの力は、グラシエラの魔力を糸にして、美しく編み上げることができる”蜘蛛細工(テララニャ)”! 地味なドレスでもレースで精緻な薔薇の装飾を施せば、一瞬で夜会用のドレスに変身できるんだ! 切れたネックレスをその場で職人ばりに補修して、大公令嬢に感謝されるなんてこともあったり。人助けにもなるって、便利な能力だよね。

    ”蜘蛛細工”の能力はそれだけじゃない。巻き戻り後、家を乗っ取ろうと訪ねてきた叔父を防ぐ結界を張ったり、操り人形の要領でぽーんと屋敷の外に放りだしたりと自由自在なんだ! 一本の糸は細くても、発想次第で何にでもなれるなんてすごいよなぁ。頼もしい相棒と一緒に、彼女が弟を守りぬく展開にわくわくできる作品だよ!
  • 不器用な彼女たちが互いに優しさを分け合う物語にじんわりしますよ!

    エムリス
    エムリス
    グラシエラは年の離れた弟との関係を親子と偽り外国へと向かいます。そこで気難しい侯爵夫人側付きの仕事を紹介され、夫人の茶飲み友達で騎士のリオンと出会うのです!

    彼は出会って間もないにもかかわらず、彼女をかわいいと褒めそやし、名前で呼んでとねだる等、子犬のような甘えっぷり。人妻設定を理由に彼女が距離を置こうとしても、お構いなしなのですが……。一方で思慮深さもあるのですよ! 夫人のもとを尋ねるのも、内孫を失ってふさぎ込むのを気遣ってのこと。もちろん、彼女に対してもそう。息子、もとい弟を守らねばと気を張っていることを察し、自分自身を大切にしてほしいと、優しい言葉をかけるのですから。この時ばかりは彼女も肩の力を抜けたようでなによりですねぇ♪

    天真爛漫で社交的に見える彼ですが、彼女を想う言葉の端々や死生観から、苦労を感じ取れるのです。そして、彼が侯爵夫人の内孫、イルマの死に関わっているのではないかという噂も流れているようで……。しかし、彼女は噂に惑わされず、その真意を自らの目で見極めることにするのですよ!

    我慢強く不器用な人物達が互いに優しさを分け合う物語は、あなたの胸に響くこと間違いないでしょう!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • サキイカスルメ

    始まりはしんどいんですが、できることは全力でやり、弟を守るため親子と偽装して隣国へ行った先で少しずつ居場所を得ていく前向きな物語でよかったです。大きめの問題に巻き込まれそうな気配はしますが…。主人公のグラシエラの姉として必死に強くあろうと頑張っているところが素敵でした。気難しい夫人の心を開かせる弟くんのかわいさ、本当に蜘蛛妖精なのかというくらいぷにぷに可愛いガッちゃんも好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    叔父に全てを奪われた上に冤罪を着せられて弟フロレンシとともに断頭台の露と消えた公爵令嬢グラシエラ。目が覚めると父が亡くなる直前の5年前にタイムスリップしていて…という人生やり直しファンタジー。1回目のグラシエラの境遇が苛烈すぎて引いてしまったが、過去の失敗を踏まえて財産凍結、偽造旅券を入手して親子と偽っての隣国への移住と思い切りの良さだけでなく、時折見せる弱さもまた良き。亡命先での生活は温かいものだが、王位を巡る争いに寄宿先の侯爵家と縁があるリオンとの関わりなど波乱含みなのも気になるところ。次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    叔父一家に嵌められ、弟と共に悲惨な最期を遂げたグラシエラが、5年前に死に戻り弟を守るため外国に逃げる決意をする人生やり直し系ストーリー。死に戻る前のふたりの境遇が辛すぎてわりと引きしました。違う作者さんだったら主人公が闇堕ちして復讐に走るレベル。しかしこちらの主人公は自分に出来ることを考え誠実に真っ直ぐに進んでいくので好感がもてます。発想が「母子ごっこ」なのすごい。実は優しい侯爵夫人に、レンお気に入りのリオンとの交流が楽しい。相変わらず料理描写もお見事。すごく気になるところで終わったので続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2024/03/25
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784046834805

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK