銃姫 1 Gun princess the majesty
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

銃姫 1 Gun princess the majesty

かつて人間は神の怒りにふれ、魔法の力を奪われた。しかし人々は、魔法を銃器で使うことを思いつき、再び戦乱の時代が訪れ…
著者: 高殿円 (著者) / エナミカツミ (イラスト)
シリーズ:銃姫(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

かつて神は人間たちの愚かさに怒り、彼らから魔法の力を奪ってしまった。ところが、人は魔法を弾丸に封じ込め銃器で操ることを思いつき、ふたたび「力」を手に入れることに成功する。世界は殺伐とした戦争の時代へ突入した。少年セドリックは、姉のエルウィング、テロリストの少女アンブローシアと共に世界の命運を分けると言われる銃「銃姫」を探して旅に出る。銃姫の引き金をひくものはいったい誰なのか。そして、銃姫の秘密とは。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    中世ヨーロッパ風の世界、銃を媒介にして魔法を使う人間たち、など設定は好み。ただ現段階ではまだキャラクターに感情移入できていない。ちょっと不安かな。2巻へ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カキ@persicape

    高殿円はカーリーシリーズが初読み。展開の妙とキャラ立ちが印象的で好きだ。読友さんから銃姫も勧められ、ほいほい。久しぶりに少年向けのラノベを読んだので、初っ端おぉ乳描写だヽ(゚∀゚)ノと喜びました。←女の子×乳要素×属性が何人かなo(*゚▽゚*)oとワクワク。序盤は説明が主だが、要所にエピソードが置かれていて読ませる。さすがです。いかん!!女の子に気を取られて序盤の世界観説明を蔑ろにしてはならん!!と葛藤がありつつ読み進めました( ̄▽ ̄;)あとがき読んだらなんだぁ高殿さんもじゃーんと安堵したww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 割れたオカリナ

    魔法と銃最近ではよくあるテーマだと思いますが主人公の過去や登場人物たちの過去がいろいろとありそうで今後が楽しみですね 特にエルの正体が気になります、一体鉄姫とはなんなのか あともしかして銃姫って人型なのかね、そうだとすると銃姫についていろいろと楽しみです 次巻に期待です 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まごたく

    世界観の設定はすごく好きなんだけど、実の姉(たぶん?)に鼻血ブーといういかにもなラノベ設定は嫌いなんじゃ…すごい好きなものとすごい嫌いなものがミックスされたらどうしたらいいんじゃ……とりあえず2巻へ続く。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はるき

    魔法も銃も好きなんだが、葛藤シーンがイマイチで肝心な主人公に魅力を感じない。これからの彼らの成長次第で面白くなるかもしれないが、正直今の段階では・・・・。 タイトルは良い。凄く好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2004/04
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784840110709

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK